ここから本文です

『ペット』特別映像公開 老犬・ポップスがペットたちを秘密のルートへと案内

リアルサウンド 8/15(月) 19:29配信

 現在公開中の映画『ペット』より、老犬・ポップスの特別映像が公開された。

 本作は、『ミニオンズ』のスタッフが再びタッグを組んだアニメーション映画。ケイティの飼い犬であるマックスとデュークが、ニューヨークのマンハッタンで突如行方不明になってしまう模様を描く。なお、短編アニメーション『ミニオンズ:アルバイト大作戦』が同時上映される。

 日本語吹替版声優には、テリア混ざりの雑種犬・マックス役の設楽統、毛むくじゃらの大型犬・デューク役の日村勇紀、飼い主であるケイティ役の佐藤栞里をはじめ、永作博美、宮野真守、梶裕貴、沢城みゆき、中尾隆聖らが名を連ねる。

 このたび公開されたのは、ペット仲間たちの冒険に重要な手助けをする老犬・ポップスの特別映像。ニューヨークを知り尽くしていると評判のバセットハウンドの老犬・ポップスが、とあるノラ猫に、「そいつらだあれ?」と聞かれ、ポメラニアンのギジェットを“わたあめ”、パグのメルを“鼻ペチャ”、ダックスフントのバディを“ホットドッグ”、セキセイインコのスイートピーを“黄色ちゃん”、姉御肌の猫クロエを“俺の彼女のロンダ”と答えるシーンや、マックスたちがいると噂の下水道をめがけ、ペットたちを秘密のルートへと案内する様などが収められている。

リアルサウンド編集部

最終更新:8/15(月) 19:29

リアルサウンド