ここから本文です

アニメなどの“表現の自由”を考えたい人集合! 山田太郎氏がオンラインサロン開設

オーヴォ 8/16(火) 10:06配信

  “表現の自由”に敏感なアニメファンはいないだろうか? 表現の自由をまじめに考えてみたいという人は、「山田太郎の“僕たちのニューカルチャー” ~表現の自由を守ろう!~」に参加してみてはいかが。

 主宰する山田太郎氏は、この7月まで参議院議員を務め、在職中はアニメ、マンガ、ゲームなど“ニューカルチャー”における表現の自由を守ることに取り組んでいた。“アキバ”では“神”と称された政治家で、先の参議院選挙においては、全国比例で29万票と野党で個人票トップとなりながら落選。そこで、引き続き政界や業界に届けていくために今回このオンラインサロンを開設することにしたという。

 表現の自由を守り理解を深めるためのニュース、動画配信、ディスカッションをはじめ、年2回のメディアフォーラムや不定期での意見交換会(オフ会)などを計画している。アニメファンにとって見逃せないコンテンツだ。

最終更新:8/16(火) 10:06

オーヴォ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。