ここから本文です

ゆいP、テゴネハンバーグの加入で「彼氏作ろうかな」

Smartザテレビジョン 8/16(火) 3:45配信

8月15日深夜に放送された「チェンジ3」(テレビ朝日系)に、レギュラー入れ替え戦を勝ち抜いて新レギュラーの座を獲得したテゴネハンバーグが登場した。

【写真を見る】入れ替え戦を勝ち抜いたテゴネハンバーグ!

テゴネハンバーグ・松村惇史は「芸歴だけで言うと、僕らは2組よりも長いんです。おかずクラブも鬼越トマホークも珍獣なので、珍獣使いとして番組を引っ張っていけるように頑張りたいです」と宣言。

弓場雄二郎は「チェンジ候補として出させてもらっていた時も、もちろんチェンジしたいという一心でやってきたんですが、いざチェンジしてみるとうれしい反面、その重みというか責任をすごく感じて…」と心境を明かした。

同番組は、若手芸人3人組が未来のスターを目指して、さまざまな企画に挑戦。おかずクラブ、鬼越トマホーク、ザ☆忍者が力を合わせてスポーツな企画などにチャレンジしてきたが、「活躍次第ではレギュラーのチェンジもあり得る」と銘打っていた。そして、ついに“その時”が訪れた。

レギュラーの座を奪いに来たニューヨーク、テゴネハンバーグ、ピスタチオ、マテンロウの4組が事前に「現レギュラーの中で代わりたいのは誰?」というアンケートに答え、その結果、残念ながら1位だったザ☆忍者がチェンジ対象に。

壮絶な入れ替え戦の末、新レギュラーを手にしたテゴネハンバーグが「チェンジ3」としておかずクラブ、鬼越トマホークとさまざまな企画に挑戦していく。

松村は「僕らが入ったことで、おかずクラブと鬼越トマホークが前より面白くなったな、って言われたい」と意気込むと、弓場も「ザ☆忍者がめちゃめちゃ愛されていたんで、それを超えられるように頑張らないとあかんなという気持ちになりました」と意気込む。

一方、テゴネハンバーグの加入にゆいPは「お2人はとにかく顔がいい! そこが女子としてはうれしいよね。これを機に『チェンジ3』で彼氏を作ろうかな」と乙女心をのぞかせながらも「ゲストに女子が来たときは女と女の戦いをしますよ!(笑)」と戦闘モードに。

オカリナも「いまは3組でようやく始めた、って感じですけど、ここに今後はゲストが来ることもあるんですよね。ゲストに女芸人が来ると、うちらは揺らぎますよね」と不安を明かした。

鬼越トマホークの坂井良多は「僕らもおかずクラブも関東人。初めて番組に関西人の方が来て、ボケツッコミがしっかりある関西のノリがそのままあるのが新鮮。次にチェンジしなきゃいけないかもしれないっていうのは怖いですね…」とこぼす。

金野博和は「ライブとかではテゴネハンバーグさんと一緒になるけど、あんまり絡んでいなくて。クールだし、見た目もシュッとしてるじゃないですか。だからちょっと仲良くなれないかなと思っていたんですけど、今回一緒にやってみて、あ、この人たちも人間なんだな、と(笑)」と告白。

そんな2組を見て松村は「でも次ですぐにチェンジ候補にならないように、ライバル心は持ってやっていくんでしょうけどね! 新しくなった『チェンジ3』を見て、ドキドキわくわくしていただきたい。今までのチェンジ3にないドキドキわくわくを、皆さんぜひご覧ください。とりあえず楽しくみんなで一致団結して、挑戦していけたらなと思います」とアピールした。

最終更新:8/16(火) 3:45

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。