ここから本文です

【細かすぎ(笑)】難しいテクゼロで、男子を思わずドキッとさせる方法

集英社ハピプラニュース 8/16(火) 22:00配信

暑すぎておしゃれのヤル気も下がり気味な季節。それでも、「可愛い!」と思われる女子になるには? ここでは、男子が思わずドキっとしてしまった女子のポイントを、男子目線の細かすぎるリアルエピソードと共にご紹介。コーディネートテクはゼロだから、今すぐ真似してみて!

◎サングラスを胸もとにかける(画像左)

ゆるめのリブトップスの胸もとにかけたサングラスが、男心をくすぐるという意見が多数。「胸もとから少し顔を出す白肌に、キュンとした」(Bさん・28歳)。「鎖骨がやけにきれいに見えて、これは何かのアピールか? と思ってしまう」(Sさん・27歳)
サングラス¥26000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(エフェクター フランジャー) トップス¥8500/ボウルズ(ハイク) ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥16000/フラッパーズ(アロン)

◎おだんごヘアとおくれ毛(画像中央)

低めに、ささっと結んだおだんごヘアは絶大な人気! 「ジェットコースターに乗る直前、彼女が即席おだんごヘアをつくった。ピシッと整っていない、ゆるい感じと、突然のうなじに、ダブルでやられた」(Iさん・26歳)。「少し汗ばんだうなじにかかるおくれ毛がエクセレント。オレのために焦って出てきたんだってわかるから」(Eさん・25歳)
ワンピース¥17000/ハリウッド ランチ マーケット(ラコステ フォー セイリン) ピアス¥16000/e.m.表参道店(e.m.)

◎華奢な手首にスポーツウォッチ(画像右)

可愛い服装と男っぽい小物のギャップには親しみやすさも感じるそう。「ワンピース姿の女の子らしい子がゴツい腕時計をつけていた時。オレに話しかけられるのを待ってるんだ、と確信した」(Tさん・27歳)
時計¥9500/DKSH ジャパン(タイメックス) ワンピース¥20000/デミルクス ビームス 新宿 4 連リング¥2400/サンポークリエイト(アネモネ)

撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/野口由佳(ROI)  モデル/佐藤ありさ(モア専属) 佐藤栞里 スタイリスト/辻村真理

集英社

最終更新:8/16(火) 22:00

集英社ハピプラニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。