ここから本文です

中村アンさんのバカンスメイク☆ 旅に連れて行きたいコスメ [VOCE]

講談社 JOSEISHI.NET 8/16(火) 12:00配信

メイクもファッションもセンス抜群で、いつだって素敵♪ 優れた審美眼で常に注目を集める中村アンさん。彼女をトリコにしたアイテムをご紹介。

旅行先のメイク。ほんとは日焼け止めとチークくらいの軽さがちょうどいい

「バカンス中は日常から離れて、いろんなことから解放される感覚を存分に楽しみたい。だからメイクも、日焼け止めを塗り、ブロンズのチークを横長にのせるだけ。そんなラフなテンションがいい。ただツヤは欲しいので頬や鼻筋にクリームハイライトでツヤを足します。ヘアとボディもオイルでケアしてツヤッと」

長旅のお疲れ肌は炭酸でシャキッ!

「フライトで疲れた肌は炭酸系アイテムでめぐりをUP。たっぷり塗ってマスクにも使用」高濃度の炭酸泡で肌を元気に導く美容液。

パサつく髪はオイルでケア

「小ぶりなサイズも旅にぴったり」薄く、均一にキューティクルをコートするオイル。サラッとしたテクスチャーでベタつかない。

目元のむくみ対策にホットアイマスク

「まぶたがむくみやすいのでホットアイマスクは旅の必需品。じわっと温まるのが気持ちいい」約40度の心地よい蒸気でリラックス。

リゾートフルなオレンジ系

「大人っぽい雰囲気がつくれる柔らかなオレンジ&ブラウンのパレットは、バカンスに最適」光を受けてきらめくゴールドパール入り。

バカンスに欠かせない日焼け風のチーク

「見た目もおしゃれ♪ ブロンズカラーのチークはバカンスメイクの必需品!」フェイスラインのシェーディングとしても使える。

赤リップをつけるなら、今年はコレ!

「ジューシィなツヤが効いてて、鮮やかだけど軽やか。つけてから時間が経ってもくすみません」ややピンクのニュアンスを感じる赤リップ。

寒色アイラインはこの夏の大本命!

「ビーチリゾートに似合いそうな明るめのネイビー。ポイント使いでも目元を引き立ててくれます」なめらかで描きやすいアイライナー。よれにくさも秀逸。

繊細な描き心地で自然な眉に仕上がる

「すごく細くてしっかりとした芯のアイブロウペンシル。眉の薄い部分に、本物の眉毛を足すように描けるんです」繰り出し式&コームつきで使いやすい。


(撮影:神戸健太郎)

最終更新:8/16(火) 12:00

講談社 JOSEISHI.NET