ここから本文です

欧州蹴球4コマ漫画「GOOD TIMES BAD TIMES」Vol.1:エミレーツに「謎の水たまり」が出現?

SOCCER DIGEST Web 2016/8/16(火) 17:34配信

失点の度にペットボトルを投げつけていたヴェンゲル監督。

 人気イラストレーターのJERRYが、『サッカーダイジェストWEB』で4コマ漫画の新連載をスタート! 昨シーズンはアーセナル限定だったが、新シーズンは欧州サッカー全体にスポットを当てる「GOOD TIMES BAD TIMES」をお届け!

渡欧の小林祐希がハリル監督に挑戦状「バルサに行ってやるから待ってろよ、って感じです」

 記念すべき第1回のテーマは、8月14日のアーセナル対リバプール(プレミアリーグ開幕戦)。アーセナルは31分にセオ・ウォルコットのゴールで先制するも、その後はリバプールの猛攻に遭って、立て続けにまさかの4失点を食らう(45分にフィリッペ・コウチーニョ、49分にアダム・ララーナ、56分に再びコウチーニョ、63分にサディオ・マネ)。結局は3-4で乱打戦を落とした。

 ペア・メルテザッカーとガブリエウが故障離脱中で、ロラン・コシエルニーも合流遅れだったため、新戦力ロブ・ホールディングとカラム・チェンバースの若手コンビがCBを担ったこともあり、ディフェンスラインが崩壊したアーセナル。アーセン・ヴェンゲル監督は失点に度に怒り狂い、ペットボトルをピッチに投げつけていた。

 翌日、エミレーツ・スタジアムの芝責任者とグラウンドキーパーは、「謎の水たまり」に頭を悩ませていたとか、いないとか……。

最終更新:2016/8/16(火) 17:34

SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!

天皇陛下の退位 専門家の提言

天皇陛下の退位をめぐり政府が設けた有識者会議は年明けにも、論点整理を取りまとめる。
憲法や皇室問題に詳しい専門家の提言とは。