ここから本文です

マンUでも輝きを放つイブラ 「バロンドールを獲得してないのが不思議」とモウリーニョも絶賛

Football ZONE web 8/16(火) 9:20配信

ボーンマスとの開幕戦での初ゴール後に、カリスマの活躍を称える

 マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ新監督が、今季からチームに加わった元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチについて「今までバロンドールを獲得したことがないのが不思議だ」と称賛している。英公共放送「BBC」に語っている。

英メディアも感嘆! 世界トップレベルで活躍する「35歳以上ベストイレブン」

「イブラが今までバロンドールを獲得したことがないのが不思議だ。彼は常に最高のプレーヤーであり続けているのに。ただ、彼が今考えているのはプレミアリーグのタイトルを勝ち取ることだけだがね」

 “スペシャル・ワン”は、プレミアリーグ開幕戦のボーンマス戦でいきなりの初ゴールを決めたカリスマFWをこう評した。2009年まではヨーロッパ最優秀選手賞として実施されていた同賞だが、2010年以降はFIFAバロンドール賞となった。そして、その変更以来、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)とポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)の2人が独占している。イブラヒモビッチは、最終ノミネートの3名にすら一度も選出されていない。

 モウリーニョ監督は、イブラヒモビッチがその賞の対象にすら挙がっていないことを指摘することで、プレーヤーとしての実力を称賛している。34歳でのプレミアリーグ初挑戦となったカリスマには年齢不安説も常に囁かれているが、それすらも一蹴した。

「私が考えるには、あと2年間は…」

「繰り返すが、彼は常に最高のプレーヤーであり、私が考えるには、あと2年間はファンタスティックなものをこのチームに対しても、プレミアリーグに対してももたらしてくれることだろう」

 サー・アレックス・ファーガソン元監督が退任して以来、リーグとUEFAチャンピオンズリーグのタイトルから離れているユナイテッドは、イブラがトップフォームを続けると予言されている2シーズンの間に栄冠を再びつかむことができるだろうか。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:8/16(火) 9:20

Football ZONE web