ここから本文です

浴衣姿で気合を入れる&節約可はココ! 男性がコッソリ観察しているポイント3つ [VOCE]

講談社 JOSEISHI.NET 8/16(火) 20:00配信

花火大会やお祭りなど、浴衣でお出かけしたいシーズンがやってきましたね!
浴衣を着る日はヘアメイクに着付けを申し込んで、浴衣の柄に合わせたネイルも予約して……気合いを入れてデートに臨むという方も多いのではないでしょうか? ただ、プロに全部お願いするとなると1~2万円かかってしまうこともあるかと思います。せっかく浴衣を着るなら可愛く仕上げたいですが、毎回その金額がかかるのはイタイですよね。
そこで、男性が女子の浴衣姿を見るさいにコッソリ観察しているポイントについて聞いてみました。

「どんなに綺麗な子でも、うなじにムダ毛がボーボーだったら引いちゃいます。首筋が綺麗だと浴衣姿もより魅力的になりますね」(30歳/公認会計士)
「普段髪をおろしている子がアップ姿で登場すると新鮮で嬉しいです」(28歳/整体師)

浴衣姿のときは、髪をアップにしてうなじを綺麗に見せるのが重要です。見えやすいうなじや背中の産毛対策も抜かりなく忘れずに。筆者も愛用していますが孫の手のような形状の背中専用カミソリも市販されているので、背中の産毛が気になる女子には1つ持っておくことをオススメします。

「浴衣姿なのに大股で歩いてる子は色っぽさ0に感じてしまいます。浴衣を着るときは仕草も意識して欲しいですね」(25歳/エンジニア)
「浴衣姿で背もたれに寄りかかってダラっとしてる女の子を見ると残念に見えちゃいます」(33歳/IT関連企業勤務)

浴衣姿の下駄で歩くときは、サンダルなどに比べて内股で歩くことを意識して。歩幅を小さめにちょこちょこ歩く方が男性から見て可愛く見えるポイントです。また、帯の崩れの原因にもなるので椅子に座ったときは浅めに腰掛けて。姿勢よく座ることで男性目線からの美人度もアップ!

「お風呂あがりみたいな薄いメイクで、浴衣姿の肌が綺麗だとドキッとしちゃいますね」(31歳/公務員)
「暑い日に浴衣着ていてメイクもずっと綺麗な女性は『いい女』って感じがします」(26歳/ディーラー勤務)

浴衣姿に似合うメイクのキーワードは「透明感」。また、化粧崩れでドロドロになっているのは絶対NG。下地から毛穴をしっかり隠して薄化粧「風」崩れないメイクを目指しましょう。

また、女子は浴衣の色や柄とネイルを合わせたほうがテンションが上がりますが、男性はそこまで見ていないようです。わざわざ浴衣デートのためだけにネイルを替えるより浴衣に合わせやすい赤系やゴールド系のシンプルなフレンチにしてふだんの洋服にも対応させるのがオススメ。

まとめると、男性が浴衣姿に期待するのは「奥ゆかしさ」「女らしさ」。ヘアやネイルにだけ投資するのではなく、姿勢や歩き方を意識することでぐっと可愛らしさがアップ!お金をかけるべきところと、節約すべきところをしっかり押さえていっぱい浴衣でお出かけしたいですね。

教えてくれたのは

上岡 史奈さん
探偵歴11年の元女探偵&探偵バー店長(ソムリエ)。悩みはブスのもと。恋愛と人間関係お悩みがなくなれば女子は可愛くなれる!探偵目線というちょっと変わった切り口で恋愛×美容についてお役立ち情報をお届けします。最近興味があるのは、漢方での美肌治療。

最終更新:8/16(火) 20:00

講談社 JOSEISHI.NET

Yahoo!ニュースからのお知らせ