ここから本文です

仕事帰りに立ち寄りたい!品川なのに盛り上がって、思わず飲み過ぎてしまう名店4選

東京カレンダー 8/16(火) 5:20配信

品川・大崎エリアといえばオフィス街ということもあり、レストランにはあまり強くないイメージが……。

【この記事の全ての写真】

しかし、最近は仕事帰りにふらっと寄れるオシャレなレストランが揃っているんです!! 明日へのパワーチャージに繋がる名店を紹介。

本店仕込みの料理とサービスに会話もはずむ『トレスカリーニ』

大崎/イタリアン

1946年創業のローマの老舗リストランテがゲートシティ大崎に日本初出店。ミラノエキスポで3部門のチャンピオンに輝いたマルコ・モリナーリ氏が料理を監修。イタリア人シェフとシシリア出身のパティシエが腕を振るい、チーズやサラミは現地から直輸入。本場の味を提供している。

中でも、チーズの器「チェスティーニ」に盛ったパスタ、「カーチョ・エ・ペペ」は同店を訪れたら必ず頼みたいスペシャリテ。コースも昼は2,000円から、夜は4,500円から用意。サラダバー、ドリンクが付けられるお得なランチセットも人気だ。

店内奥には噴水を眺めながら食事が楽しめるテラス席も40席あり、ビルの谷間にあるとは思えない居心地の良さ。2人で来たら、絶対ココ!リラックスしながら本場のイタリアンを味わえる貴重な店だ。

豚や子羊、鴨などを盛り合わせた「グリルの盛り合わせ(2名分)」4,500円

手前・「チーズとサラミの盛り合わせ」3,600円、奥・グルテンフリーのパスタを使用した「カーチョ・エ・ペペ」1,600円。自家製の生パスタも人気だ

ゲートシティ大崎のオアシス、サンクンガーデンに面したテラス席。ローマのナヴォーナ広場にある本店同様、噴水が臨めるという立地が出店の決め手になったという

デザイナーズチェアや大理石のテーブルがスタイリッシュな店内。店内に配された調度品もイタリアから輸入した物が多い

知る人ぞ知る下町の名店の“別邸”がヤキニク激戦区に登場『肉匠 コギヤ 宴庭』

五反田/焼肉

町屋の人気店『炙りコギヤ』の2号店が2016年4月に誕生。料理長が厳選したA4・A5ランクの最高級黒毛和牛を良心価格で味わえる。

なかでも五反田で唯一、品川区保健所から許認可を得ている安全な「ユッケ」1,500円(税別・以下同)や希望のサイズにカットし提供する「オーダーカット サーロイン」100g/2,480円が人気。有機野菜のサンチュが1人300円で食べ放題なのも嬉しい。

1/2ページ

最終更新:8/16(火) 5:20

東京カレンダー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京カレンダー

Tokyo Calendar.Inc

2017年1月号
11月21日発売

定価800円(税込み)

RESTAURANT OF THE YEAR 2016
年末飲まずにいつ飲むの? 泡酒Award 2016

Yahoo!ニュースからのお知らせ