ここから本文です

“おみやさん”が再び帰ってくる!

Smartザテレビジョン 8/17(水) 6:03配信

渡瀬恒彦主演の人気ドラマシリーズ「おみやさん」(テレビ朝日系)が、10月15日(土)に土曜ワイド劇場で再びスペシャルドラマとして復活する。

「おみやさん」は、訳あって資料課長という閑職に甘んじている元敏腕刑事・鳥居勘三郎、通称“おみやさん”が、過去の未解決事件を解決していくミステリー。過去の未解決事件を、古い捜査資料から解き明かしていくのが持ち味となっている。

ことし2月に放送されたスペシャルドラマでは、新パートナーとして貫地谷しほりが出演。渡瀬と貫地谷が再びタッグを組み、複雑に入り組んだ事件解決に乗り出す。

今回のスペシャルでは、詐欺グループの男が刺殺された事件で捜査線上に浮かぶ女が作った、“折り紙のバラ”がおみやさんの目に留まる。すると、おみやさんは12年前に起きた未解決事件の現場でも、同様のバラの折り紙が見つかったことを思い出す。

無関係と思われた2つの事件だったが、おみやさんは鋭い洞察力で現在と過去の事件をつなぐ細い糸をたぐり寄せ、詐欺グループの内紛と思われた殺人事件が意外な展開となっていく。また、「五山の送り火」も事件解決のヒントとなっており、「京都の夏の風情」も味わうことができる。

そして、今作では佐野史郎、加藤貴子、神尾佑らのゲスト出演が決定。おみやさんと全力で対峙(たいじ)し、ストーリーを盛り上げる。

渡瀬は「『久しぶりに面白い“映画”を見た』、そんな感じです。過去の事件を絡めながら進んでいく『おみやさん』、ついつい難解になってしまうことが多いのですが、今回はまったく気になりませんでした」と今回の見どころをアピール。

最後に、「出演者のみんなも頑張っています、そしてそれをまとめ上げた監督も。ぜひ、ご覧になってください」と呼び掛けた。

最終更新:8/17(水) 6:03

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。