ここから本文です

秘伝のニンニク醤油ダレで“伝説のすた丼屋”を再現!

東京ウォーカー 8/17(水) 18:03配信

食欲をそそる香り高いタレと絡んだ、ジューシーで柔らかな豚バラ肉と長ネギが、茶碗約3杯分もの大盛りご飯に盛られた丼ぶり。他に類を見ない味とボリュームで人気を誇る、インパクト抜群な「すた丼」を家庭で再現できる。

【写真を見る】他に類を見ない味とボリュームで人気の「すた丼」

スタミナ満点の味を生み出す、“秘伝のニンニク醤油ダレ”が「伝説のすた丼屋 すたみな焼のたれ」(税抜400円)として、8月22日(月)から発売。「すた丼」の味を家庭で再現できるタレは、野菜炒めや唐揚げの下地としてもぴったりとなっている。

1971年に東京国立市で、創業者の「旨いものを腹いっぱい食べて頑張ってほしい」という想いから誕生した“伝説のすた丼屋”。現在は全国で73店舗、アメリカで2店舗を展開しているカリスマ丼ぶり店が、ついに各家庭にも進出。“自作すた丼”を思う存分に、食らってみよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:8/17(水) 18:03

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016