ここから本文です

”恐喝ストライカー”でもベンゼマはフランス最高の選手! 絶賛した意外なレジェンドの名は?

Football ZONE web 8/17(水) 14:15配信

元ブラジル代表MFリバウド氏がフランス紙で語る

 レアル・マドリードFWカリム・ベンゼマは同僚のフランス代表MFへの恐喝事件の被告となり、欧州選手権フランス大会からのメンバーから外れた。ホスト国のフランスは決勝戦でポルトガルに敗れたものの準優勝と躍進したことで、悪童はすっかり忘れられた存在となったが、意外なレジェンドがベンゼマを「フランス最高選手」と讃えている。フランス地元紙「レキップ」が報じている。

【写真一覧】欧州サッカーを彩る美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…

「アントワーヌ・グリーズマンはクラブと代表で偉大なシーズンを過ごした。しかしながら、フランス最高の選手は依然としてカリム・ベンゼマだ」

 こう語ったのはブラジル代表の伝説のレフティ、リバウド氏。1997年から2002年までレアルの宿敵バルセロナで活躍し、2002年日韓共催W杯では母国の優勝に貢献している。

 グリーズマンは昨季欧州チャンピオンズリーグ決勝でレアルに敗れたが、アトレチコ・マドリードを牽引。欧州選手権でも得点王となる6ゴールを叩き出し、シルバーコレクターとなった。それでもリバウド氏はベンゼマの能力をこう絶賛する。

「ベンゼマは最高レベルで一貫性を示している。彼は世界最高のストライカーの一人であると、ね。レアル・マドリードのようなクラブでプレーするプレッシャーは簡単に対応できるものではない。欧州選手権2016でフランスは彼を招集しないことで多くを失った」

「彼がいれば決勝で幸せな結末が…」

 リバウドはかつての宿敵で看板3トップBBCの一角として活躍するベンゼマの実力を高く評価。チェルシーのMFエンゴロ・カンテ、マンチェスター・ユナイテッドのMFポール・ポグバら名手が存在するが、ベンゼマ不在でチーム力は格段に落ちていたと断言している。

 「彼がいれば決勝ではもっと幸せな結末になっていただろうね」ベンゼマの不在でフランスは栄冠を逃したとまでリバウド氏は言い切った。ベンゼマは決定力以外にもドリブル突破やアシスト能力、連動性の高さも武器とする万能型ストライカー。バルサのレジェンドすらその実力には脱帽していた。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:8/17(水) 14:15

Football ZONE web

なぜ今? 首相主導の働き方改革