ここから本文です

「何でμ'sでもやってくれなかったの」「最高アンド最高」『ラブライブ!サンシャイン!!』Aqoursの“実写化”PVが大反響!!

おたぽる 8/17(水) 21:00配信

 現在、TOKYO MXほかにて放送中のTVアニメ『ラブライブ! サンシャイン!!』から登場したアイドルグループ“Aqours”が歌う「サンシャインぴっかぴか音頭」の視聴動画が公開され、“まさか”のPV映像がラブライバーやサンシャイナーたちから注目を集めている。

 この「サンシャインぴっかぴか音頭」は、8月24日に発売されるアニメED主題歌「ユメ語るよりユメ歌おう」(Lantis)のカップリング曲。先月タイトルが明かされた際には、「サンシャインぴっかぴっか音頭ってなんやねんwwww」「早く聞きたすぎるwww」と、その斬新さが話題を呼んだ。

 今回公開された「サンシャインぴっかぴか音頭」のPVには、浴衣姿のAqoursが登場。「きらきーらきらきらサンシャインは♪(あよいしょ)」という曲に合わせて盆踊りをしたり、かき氷を食べたりスーパーボールすくいをして祭りの縁日でしゃぎまくったりと、かわいらしい9人の姿が収められているのだが、なんと、それが“中の人”というまさかの「実写版PV」に仕上がっているのだ。

 PVの実写化は『ラブライブ!サンシャイン!!』ではもちろんのこと、前作の『ラブライブ!』でも行っておらず、今回が初めて。それだけに、ネット上のラブライバーからは「μ'sも成し得なかった実写PVである。しかもB面でPVって二重に驚きですわ」「おい!μ'sの時に本人映像のPVを作ってくれと114514回言ったのにその時はどうして作ってくれなかったんだ!」「なんでμ'sでもやってくれなかったの(怒)」「μ'sちゃんも中の人のPVほしかった(泣)」と怒りの声が上がっている。

 一方で、「まさかの実写なのねw」「予想外の塊」「な、なんだこれぇ!!最高最高アンド最高かよwwww」「予想通りやばい曲だった」「ええやんAqoursの声優さんたち結構可愛いし」「Aqoursの皆ほんと浴衣似合うなぁ……マジ可愛い」「Aqoursの声優って若くていいなぁ」「今までに無かった感じで良いずら」「たのしそうまざりたい」「実写PVよかった、ルビたんルビたん」などの声が上がっており、予期せぬ実写化に驚きつつも、サンシャイナーからは大好評のようだ。中には、「サンシャインにはこういう今までにない路線をどんどん開拓して欲しい」と、期待の声を上げる人も。

 しかし、残念なことに、この「サンシャインぴっかぴか音頭」が収録される「ユメ語るよりユメ歌おう」のCDにはPVは付かず、初回生産特典として、「Aqoursエンディングメンバーカード」が付くのみ。これには「え???pvつかないの????え????」「PV付きの限定版出して~♪」とのPV付きCDの販売を望む声が多数上がっている。

 これまでにも「Aqours」として3作のCDをリリースしてきた同作。今月3日に発売された4thシングル「決めたよHand in Hand/ダイスキだったらダイジョウブ!」は初動売り上げ約3万6,000枚を売り上げ、15日付けのオリコン週間ランキングで5位にランクインするも、それまでの3作と比べてもその数字は徐々に低迷しつつあり、「もっと売れると思ったが」「新規全く食いつかずw」「既存しかおらんのか……やばくないか?」と、危機感を感じている者も少なくないようだが……。

 前作が大成功を収めているビッグタイトルなことから、期待の声が上がる一方で、先輩アイドル・μ'sと比べられたり、アンチの声も多く聞かれている『ラブライブ!サンシャイン!!』そして「Aqours」。これから巻き返しを図れるか、動向に注目したい。

最終更新:8/17(水) 21:00

おたぽる