ここから本文です

懐かしのシーンが完全復活! 『スクール・ウォーズ』ブルーレイBOXより予告編公開

リアルサウンド 8/17(水) 17:35配信

 9月7日に発売される『泣き虫先生の7年戦争 スクール☆ウォーズ Blu-ray BOX』より、予告編が公開された。

 『泣き虫先生の7年戦争 スクール☆ウォーズ Blu-ray BOX』は、1984年~1985年にTBS系列で放送された山下真司主演の青春ドラマ『スクール・ウォーズ』全26話を初ブルーレイ化したもの。ラグビー元全日本メンバーの滝沢賢治が、校内暴力で荒れる川浜高校に教師として着任し、全く無名の弱体チームであったラグビー部を僅か数年で全国大会優勝に導く模様を描く。今回のブルーレイBOX発売に際し、フィルムからのHDテレシネが新たに施され、デジタルレストア作業が行われている。

 このたび公開された予告編には、芥川隆行のナレーションと麻倉未稀が歌う「ヒーロー」のオープニング映像や、第8回「愛すればこそ」(1984年11月24日放映)より 、ライバル・相模一高に109対0で負けた控室の模様、「お前らそれでも男か? 悔しくないのか!!」「悔しいです!!」のセリフで知られる名シーン、山下真司演じる熱血教師・滝沢賢治の恩師・藤山先生の“相手を信じ、待ち、許す”の名台詞などが収められているほか、松村雄基演じる大木大助、宮田恭男演じる森田光男、小沢仁志演じる水原亮、高野浩和演じるイソップらが登場している。

リアルサウンド編集部

最終更新:8/17(水) 17:35

リアルサウンド