ここから本文です

吉田羊がドイツで泥風呂体験! 修道女に本音も告白

Smartザテレビジョン 8/18(木) 18:15配信

NHK BSプレミアムで9月1日(木)に「女優吉田羊が行く ドイツ シュヴァーベン 温泉街道」が放送される。吉田がドイツ南部にある、別名“温泉街道”といわれるシュヴァーベン街道を旅し、“カラダ”と“ココロ”を整える伝統のドイツのウェルネスを体感する様子に密着する。

【写真を見る】修道院のシスターたちと静かな時間を過ごす

街道入り口に当たるバド・ウェリスホーフェン市では、冷水を使った健康法を体験。19世紀に聖セバスチャン・クナイプという神父が“冷水”を使用した健康法を考え出し、結核にむしばまれた自らの体を、運動と冷水により回復させた経験を人々に伝えたことから、クナイプ療法としてヨーロッパ全体に広まった健康法だ。

普段、“冷えとり”を実践している吉田は間逆の健康法に、戸惑いながらも挑戦する。

街道の中間地点にあるバド・ウァルトゼーでは、血行促進に効果があるという泥風呂を体験。どす黒い泥の中に恐る恐る入浴してみることに。

また、街道沿いにあるフランシスコ修道院を訪問。誰もが宿泊できるというこの修道院では、仕事に疲れた人や悩みのある人、それ以外にも静かに休息を取りたい人々が利用し、シスターと静かな時をともにし、「ココロ」を整えて帰っていく。修道院に宿泊した吉田が、シスターとの対話を通して思わず涙する場面も。

吉田は今回の旅を経て、日記に「シスター達の言葉は、力強く、真理でまっすぐココロに届いた。気付けば自分の心がおだやかで、自然と笑っている。心の状態が体に現れる。だとすれば、健康は『心と体』両方のバランなのだ。今回“仕事”でドイツへ来たけれど、その全てに意味があったと思える。感謝。」とつづっている。

最終更新:8/18(木) 18:15

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。