ここから本文です

【コメント全文】稲垣吾郎 ラジオ番組冒頭で解散について言及 「これからも頑張っていきます」

Smartザテレビジョン 8/18(木) 21:44配信

稲垣吾郎が18日、自身がパーソナリティーを務めるラジオ「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」(文化放送)にて、SMAP解散について初めて語った。SMAPは14日未明にFAXで各メディアに年内での解散を発表。メンバーから解散について言及するのは稲垣が初めてだった。

「STOP THE SMAP」に関しては「引き続きよろしくお願いします」と継続を示唆した

稲垣は冒頭に「SMAPは解散という形を取らせていただくことになりました。私、稲垣吾郎はこれからもがんばっていきますので、引き続きよろしくお願いいたします」とあいさつ。番組はその後、通常通りに進行。自身の出演映画に関するトークや、SMAP「ススメ!」「夏楽園~clap your hands~」などの曲を紹介した。

以下冒頭部分全文

「こんばんは稲垣吾郎です。既に報道で皆さんご存じだとは思いますが、SMAPは解散という形をとらせていただくことになりました。ファンの皆様には突然の報告で驚かせてしまって本当に申し訳ございません。私、稲垣吾郎はこれからも頑張っていきますので、『STOP THE SMAP 』も引き続きよろしくお願いいたします」

最終更新:8/21(日) 19:15

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。