ここから本文です

ドイツ、ナイジェリア下し初の決勝進出! 金メダルをかけてブラジルと対戦【リオ五輪サッカー】

フットボールチャンネル 8/18(木) 5:51配信

【ナイジェリア 0-2 ドイツ リオデジャネイロオリンピック・準決勝】

 現地時間17日にリオデジャネイロオリンピック・準決勝が行われ、ドイツ代表はナイジェリア代表と対戦。クロスターマンなどがゴールを積み重ね、ドイツが2-0の勝利をおさめている。この結果、ドイツが初の決勝進出を果たした。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 ドイツは初戦のメキシコ戦で引き分け、続く韓国戦でも3-3の引き分けに終わったが、グループ最終戦のフィジー戦で10-0の大勝をおさめた。そして準々決勝のポルトガル戦でも4-0の完封勝利をおさめ準決勝進出を果たしている。

 対するナイジェリアは日本代表と同じグループに入った。初戦の日本戦で5-4と競り勝つと、続くスウェーデン戦にも勝利した。グループ最終戦のコロンビア戦では敗戦を喫したが、準々決勝のデンマーク戦では2-0の勝利をおさめ準決勝進出を決めている。

 決勝進出を狙うドイツは試合開始からナイジェリア陣地に攻め込む。すると9分、DF裏に抜け出した味方選手が右サイドを駆け上がり、ゴール前に送ったパスをルーカス・クロスターマンが合わせドイツが先制に成功する。

 さらに後半終了間際の89分、カウンターからニルス・ペーターゼンが追加点を決めてドイツが2点リードとする。4戦連続でゴールを決めているセルジュ・ニャブリもこの日は無得点に終わり、ペーターゼンはニャブリに並ぶ合計6得点としている。

 結局、ドイツが最後までリードを守りきりナイジェリアを相手に2-0の勝利をおさめた。決勝の相手は開催国ブラジルとなっている。ブラジルは2014年に行われた自国開催のW杯準決勝でドイツに1-7の屈辱的な敗戦を喫していた。それだけに、ドイツとの対戦は因縁の対決であり金メダル獲得の思いは強そうだ。

【得点者】
9分 0-1 クロスターマン(ドイツ)
89分 0-2 ペーターゼン(ドイツ)

フットボールチャンネル

最終更新:8/18(木) 7:07

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)