ここから本文です

今っぽ&着まわし力抜群!今年はカラーシャツが大正解♪ [with]

講談社 JOSEISHI.NET 8/18(木) 17:00配信

いつものトップスをシャツに変えるだけで実はとっても簡単に「大人っぽコーデ」が完成! その中から今シーズンっぽくなれる&着まわし力も抜群なカラーシャツを厳選して紹介します☆



スナイデルのきれい色リネンシャツ

ほどよく甘いピンクシャツはハンサムボトムで大人っぽく。シャリッとした質感だからピンクでも子供っぽくならない。辛口ボトムと相性抜群。

ボトムを替えると……!

カーキスカートと合わせて最旬フェミコーデの完成! コンパクトなサイズ感で、フレアースカートもメリハリのあるスタイリングに。カーキで甘さを控えめに。

ミューカのストライプシャツ

定番デニムスタイルに差がつくストライプのパワーは絶大! 抜き衿&ビッグシルエットなら、メンズライクになりがちなストライプシャツも女らしい着こなしに。

ボトムを替えると……!

カジュアルなオールインワンも大人顔にチェンジ! Tシャツ合わせだとお休みの日しか着られないサロペットも、シャツ合わせならキレイめカジュアルの完成!

2016年with9月号より

最終更新:8/18(木) 17:00

講談社 JOSEISHI.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。