ここから本文です

ヤセるカラダをつくる! ヘルシーな朝食のスーパーレシピ [ViVi]

講談社 JOSEISHI.NET 8/18(木) 21:00配信

糖質オフやファスティングなど、食べないダイエットが流行っているけど、続かない人も多いはず。美味しくて満足感もありありで、やせやすい体になれる食事法なら続きます! 「食べてやせる」をかなえてくれるスーパーレシピを公開! お料理はちょっと苦手というコでも簡単につくれておいしく満足度◎なメニューばかりだよ!!



【減量のための3つおきて】

1.バランスよく食べ、ヤセやすい体にする
1食あたり、生野菜なら両手にのるぐらい、おひたしなどのゆで野菜や、肉や魚などのタンパク質は片手のひら分を摂取の目安に。
2.お昼は野菜を中心に500キロカロリー以内におさめる
カロリーをチェックし、野菜メインにとるのが基本。お弁当や定食、セットなら、ごはんやパスタなどの炭水化物は1/3は残すのが正解。
3.質のいい油と炭水化物を摂る
適量なら、体をきちんと回すうえでマスト。油はココナッツやオリーブなど植物性に、炭水化物は食物繊維の多い玄米や雑穀米にして。



・黄色のデトスムージー

【 材料 】 ・グレープフルーツ…1/2個 ・パイナップル… 100g ・セロリ…30g ・しょうが…スライス2枚程度 ・ココナッツオイル…ティースプーン1杯 ・水…10ml
【 作り方 】 材料をひと口大にカットし、ミキサーにかける。長めにかけることでなめらかに。

【ポイント】グレープフルーツの薄皮には、ダイエット効果が期待できる苦味成分がイン。そこにビタミンB群が豊富で、タンパク質分解酵素の多いパイナップルを+。食物繊維たっぷりなセロリ、カラダを温めるしょうが、脂肪燃焼を促すココナッツオイルがアクセントになったスッキリ味のダイエットスムージーです!

・たっぷり野菜とキヌアのチョップドサラダ

【 材料 】 ★蒸し鶏・鶏むね肉(皮なし※市販のサラダチキンでもOK)…60g ・酒…大さじ2 ・塩・こしょう…少々 ★野菜・ベビーリーフ…30g ・ブロッコリー…1/4房 ・ミニトマト…4個 ・キヌア…大さじ1(15g) ・ミント…少々(ナシでもよい) ★ドレッシング・オレンジジュース…大さじ1 ・オリーブオイル…小さじ1 ・塩麹…大さじ1/2 ・塩・こしょう…少々
【 作り方 】 1.耐熱容器に蒸し鶏の材料を入れ、ラップをして3~4分電子レンジにかける。
2.ブロッコリーは小房に分け、塩をひとつまみ入れた熱湯で茹でる。キヌアは約15分茹でる。ミニトマトは半分に、ミントはざく切りに。
3.ドレッシングの材料を混ぜ、1,2と混ぜ合わせる。

【ポイント】ひと皿で、タンパク質、炭水化物まで摂れちゃうおかずサラダ。炭水化物としては、吸収がゆるやかで、ビタミン、ミネラルが豊富なキヌアをチョイス。朝からたっぷりと野菜を摂って、代謝を底上げしましょう!

1/2ページ

最終更新:8/18(木) 21:00

講談社 JOSEISHI.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。