ここから本文です

「香取くん大丈夫?」声優・石田彰もSMAP解散が心配? 小野D、中村悠一ら人気声優たちがはっちゃけトーク

おたぽる 8/18(木) 18:00配信

 今月12日から14日まで開催された夏コミことコミックマーケット90。灼熱のようなイベント期間中の真裏で“小野D”こと小野大輔や中村悠一、石田彰といった人気イケボ声優が熱い爆笑トークを繰り広げていたという。

 前述の3人のほか、上田麗奈、鈴木絵理といった女性声優も登壇して、14日に開催されたアニメ『Dimension W』イベント。イベントに参加したという30代男性がこう語る。

「開演から1時間以上の朗読劇の後に、トークショーになったんですけど、その冒頭で自己紹介があったんです。普通のイベントならここで役名と簡単な挨拶をするはずなんですけど、中村さんが『シャア・アズナブル役の中村悠一です』と、ストレートに機動戦士ガンダムをネタにしてきてました。誰が止めるのかなと思ったら、小野さんが『エゴだよそれは』とアクセルを踏み込み、中村さんはさらにそれに乗っかってニコニコしながら『ヘルメットがなければやられていた』と切り返して(笑)。しょっぱなから笑いが止まりませんでした」

 そんな遊び心があふれまくった出だしだったようだが、その勢いは止まらず、声優業界にしては珍しく小野が今年2月に事務所を退社し、フリーで活動を始めたことについても語られたという。

「中村さんがいきなり小野さんの独立の話を始めたんです。それがちょうど、この作品のアフレコ時期だったらしくて、中村さんから小野さんに『独立してフリーになったからメシぐらいをおごれ』と言って、中村さんやソフィア・タイラー役の高橋美佳子さんとかも連れて、ランチですき焼きをおごったそうですよ。普通、独立祝いって周囲がおごるんじゃ……と思って聞いていたら、小野さんも『そう思ってた』とオチをつけていたんですけど、そこに石田さんが『僕はおごられてないんだけど、おごったという形で現金だけでいいよ』と悪ノリしてました。小野さんは少し困り顔といった感じでしたけど、なんか楽しそうな雰囲気でした」(イベントに参加した20代女性)

 言いたい放題といった感じの面々だが、「上田さんが最近になって家の冷蔵庫に電源を入れるようになってその謎の理由を聞いた時には、さすがの小野さんも『どういうことをしたらこうなるのか……』と、動揺して頭を抱えてました」(前出の20代女性)といったことも。

 そんな中、石田は当日にSMAPが解散するというニュースがあったことに反応し、こんなことを言い出したのだという。

「パネルトークのときに『○○に言いたいこと!』という議題を石田さんが引き当てたんです。すると石田さんは『そんなに親しい人じゃないんですけど……』と前置きしつつ、『香取(慎吾)くん大丈夫? 会って言えるなら、大丈夫? と言いたい』と。タイムリーな話題に観客みんな爆笑してました」(前出の20代女性)

 作品自体シリアスな展開が多かったというが、キャストたちはここぞとばかり息抜きトークを繰り広げたよう。イベントで小野はアニメの続編も強く望んでいたそうで、もし2期があるならこれ以上のはっちゃけトークを期待したいところだ。

最終更新:8/18(木) 18:00

おたぽる

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。