ここから本文です

バイエルン、来季の3rdユニは“ビール柄”!? サポーターからデザインを公募

フットボールチャンネル 8/18(木) 10:10配信

 バイエルン・ミュンヘンの来季のサードユニフォームは、サポーターによってデザインされることになるようだ。17日付のイタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』が報じている。

【写真】美の競演…世界の美女サポーターたち

 バイエルンは、2017/2018年シーズンのサードユニフォームをサポーターにデザインさせることでスポンサーのアディダスと合意。応募されたデザインを掲示板で投票させ、最も“いいね”が押された100個のデザインの中から選手たちが1つデザインを決定することになる。

 デザインの作成は、アディダス・クリエイター・スタジオを使って誰でも作成することが可能。クラブがこの募集キャンペーンを実施してから僅か数時間で数百名ものサポーターが応募したと報じられている。応募されたデザインの中には、バイエルン州の州都ミュンヘンで開催されるオクトーバーフェスト限定ビールである、毎年3月に仕込まれる長期熟成ラガーの「メルツェンビール」のデザインをした者もいるようだ。

 また、クラブが獲得した26回のリーグ優勝と5回のチャンピオンズリーグを記したウィキペディアが記載するタイトルを全てコピーして貼り付けたデザインや、宿敵ボルシア・ドルトムントのゴール裏スタンドをデザインした者もいるという。

 自らがデザインしたユニフォームを心から愛するチームの選手たちが着る。その夢の実現に加え、クラブの歴史の一部としてこれからも永遠に残ることになることから、サポーターのロマンを掻き立てるキャンペーンとなるのは間違いなさそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:8/18(木) 10:27

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)