ここから本文です

【リオ五輪】ドイツが鮮やかな崩しから2ゴール! ナイジェリアに完封勝利で初の決勝へ

SOCCER DIGEST Web 8/18(木) 17:26配信

見事な崩しからドイツが2ゴール!

 リオ五輪の男子サッカーは現地8月17日の16時(日本時間同18日午前4時)に、準決勝の第2試合が行なわれ、ドイツがナイジェリアを2-0で下し、決勝進出を決めた。

【PHOTO】スター選手たちの“綺麗すぎる””妻&恋人たち


 
 試合は序盤に動いた。9分、右サイドのスローインから中央のニャブリにつなぐと、そこからスルーパス。抜け出したマイヤーのクロスにクロスターマンが合わせ、鮮やかな崩しからドイツが先制に成功する。
 
 ドイツはさらに20分、FKのチャンスを得る。マイヤーがゴール前にボールを送ると、折り返しにL・ベンダーが合わせたが、シュートは相手GKに阻まれ追加点にはならない。
 
 すると、ナイジェリアが反撃に出る。30分、左サイドからのクロスのこぼれ球に反応したのはミケル。キックフェイントでDFふたりをかわしシュートを放つも、身体を投げ出した相手DFにブロックされる。
 
 後半になるとドイツのニャブリが躍動した。48分、左サイドでカットインから鋭いシュートを放つと、58分にもギンターのスルーパスから強烈なシュート。しかし、惜しくも枠を捉えられず、追加点を奪うことができない。
 
 ドイツに待望の追加点が生まれたのは、終了間際の89分。自陣でボールを奪ったドイツはカウンターから右サイドにボールをつなぐと、最後はクロスにペーターゼンが合わせた。このゴールで2-0とし、試合終了。鮮やかな崩しから2ゴールを奪ったドイツが初の決勝進出を決めた。
 
 決勝に駒を進めたドイツを待つのは、第1試合でホンジェラスに6-0で圧勝した開催国ブラジル。A代表の戦いではないものの、ブラジル・ワールドカップ準決勝以来の因縁のカードとなった。決勝戦は、現地8月20日の17:30(日本時間同21日5:30)にマラカナンで行なわれる。
 

最終更新:8/18(木) 17:27

SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。