ここから本文です

アデル、スーパーボウルのハーフタイム・ショーの出演依頼を断る

ローリングストーン日本版 8/18(木) 16:00配信

「あの人たちはとても親切で、オファーしてくださったけれど、ノーと言ったの」アデルはNFLの要請についてこう語った。

アデルの感動的なグラストンベリーのステージを見る

最新情報:NFLとペプシは8月14日、アデルに来年のスーパーボウルのハーフタイム・ショーの出演依頼を行ったことを否定する共同の声明を発表した。「NFLとペプシは、アデルさんの大ファンです」と声明にはある(ビルボード誌より)。「私たちは何人かのアーティストの方々とペプシ・スーパーボウルのハーフタイム・ショーの出演について相談しています。しかしながら、現時点では、アデルさんを始めどなたにも正式に要請してはいません。私たちはヒューストンに向けて、ファンタスティックなショーの企画に集中しており、適切なタイミングで発表できるのを楽しみにしております」。

今月初め、アデルが第51回スーパーボウルのハーフタイム・ショーの目玉として最有力候補だという噂が浮上し、その後、2017年2月にヒューストンで行われるこのイベントへの出演について、NFLがアルバム『25』の歌手にアプローチを図ったと報じられた。だが、ロサンゼルスのステイプルズ・センターで8月13日夜に行われたアデルのコンサートで、彼女は、出演依頼はあったが、その機会を断ったと明言した。

「まず、スーパーボウルではやらないわ」とアデルは言う(ビルボード誌)。「つまり、何というか、あれは音楽のためのショーではないわ。それに、私はダンスとかそういうのはできないのよ。あの人たちはとても親切で、オファーしてくださったけれど、私はノーと言ったの。ごめんなさい。次の機会ね。私の次のアルバムよ。次のアルバムはダンス・アルバムにするつもりだから。そのときはたぶんやれるわ」。

アデルは妊娠の噂も否定した。「チーズの食べ過ぎはあるわ」とアデルは茶化し、お腹のあたりを撫でながら、以前の妊娠の時に7ヶ月を過ぎるまでメディアの誰も気づかなかったことを加えた。「ばかげた噂よ。本当にあの連中は馬鹿ね」と彼女は言った。

アデルのスーパーボウルへの出演辞退は、8月初めにNFLの情報筋がサン紙にこう話した後のことだ。「いま、アデルよりビッグなアーティストは世界にいない。だから主催者側は彼女にサインさせるために全力を尽くしているところだ」。

Translation by Kise Imai

Rolling Stone

最終更新:8/18(木) 16:00

ローリングストーン日本版

記事提供社からのご案内(外部サイト)

RollingStone 2017年WINTER

株式会社パワートゥザピープル

2017年WINTER
12月10日(土)発売

880円(税込)

特集:The Rolling Stones
約11年ぶりの新作インタヴュー
ONE OK ROCK
SUGIZO/TAKURO
浅井健一/西島隆弘 AAA