ここから本文です

吉岡里帆が告白「プロポーズは不器用な感じがいいです」

Smartザテレビジョン 8/19(金) 4:15配信

「ゼクシィ」9代目CMガールの吉岡里帆と相方の戸塚純貴が、いよいよ結婚式を挙げる姿を描く結婚情報誌「ゼクシィ」の新CM『ふたりの法則』誓い篇が、8月22日(月)からオンエアされる。

【写真を見る】2人は本物の式場でバージンロードを歩く!

CMでは、これまで結婚式に向けた準備を行っていた2人が、親族や友人に見守られる中、挙式を迎える。ウエディングドレスを身にまとった吉岡が、緊張の表情を浮かべながら、永遠の愛を誓うという内容になっている。

撮影では、実際の結婚式会場で約100人もの参列者役のエキストラが集められ、本番さながらの雰囲気の中行われた。吉岡と戸塚はそろってバージンロードから登場し、2人は目の前の光景に驚きを隠せない様子だった。

撮影前、演技説明と合わせて、儀式の段取りの説明する司式者が「新郎は役得ですので、もろにキスしていただいてかまいません」と突然仕切りだし、吉岡が思わず「ストップ!(笑)」と制する場面も。

撮影後、理想のプロポーズについて聞かれた吉岡は「張り切って、ちょっと失敗するぐらいの不器用な感じがいいですね。それで『大好きだよ、ずっと一緒にいたいから結婚しよう』って、シンプルに言われたいです。それに対して、私は『いいよ~』って言うんです」と語ると、ふとわれに返り「恥ずかしー!」と両手で顔を覆って恥ずかしがった。

最終更新:8/19(金) 4:15

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集