ここから本文です

DAIGOがハリポタ配給会社社長から魔法の杖渡され「SH」

NEWS ポストセブン 8/19(金) 16:00配信

 11月23日に公開される映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の「宣伝大使」に歌手・タレントのDAIGO(38才)が就任し、「任命式」に出席した。同作は、『ハリー・ポッター』の新シリーズで、J.K.ローリング氏が脚本を書き下ろした。

 主人公は、魔法魔術学校ホグワーツで学んだニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)。動物魔法学者の肩書きを持ち、世界中を旅しては魔法動物を集めて不思議なトランクに詰め込んでいる――。そんな設定だ。

 DAIGOは配給元のワーナー・ブラザースのミラード・オークス社長から任命状と杖を渡され「SH」と述べた。SHとはいわゆる英語を略す「DAI語」で「スーパーハッピー」の意味だとか。

撮影/高柳茂

最終更新:8/19(金) 16:00

NEWS ポストセブン

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。