ここから本文です

Da-iCEが自分に声を掛けてくれる感覚を疑似体験!

Smartザテレビジョン 8/19(金) 17:00配信

この夏、国内最大級の夏フェス「a-nation stadium fes. powered by dTV」とタッグを組む映像配信サービス「dTV」が、映像配信サービスとしては初の音楽ライブのVR配信を実現。それに先駆け、a-nation出演アーティストとコラボレーションしたオリジナルVR作品が、VR(バーチャルリアリティ)視聴専用アプリ「dTV VR」配信中だ。

【写真を見る】Da-iCEのメンバーたちが自分に語り掛けてくれているような錯覚に!

lolとSOLIDEMO(ソリディーモ)の第1弾を皮切りに、第2弾では早くもAAA(トリプルエー)が登場。そして第3弾となる今回はDa-iCEの最新シングル「パラダイブ」のオリジナルVRミュージックビデオが、8月19日より配信されている。

dTVオリジナルVRミュージックビデオ「パラダイブ~VR ver.~」は、Da-iCEの最新シングル「パラダイブ」をVR視聴用に360度カメラを使って撮影したVR仕様の特別バージョン。ライブ本番前、楽屋に集まったメンバーたちが、ライブパフォーマンスの最終リハーサルをするという設定で、突如始まるそのパフォーマンスを、楽屋の片隅でまるで自分が独り占めにしているような感覚で楽しむことができるという、普段は決して味わうことができない新感覚の映像体験ができるというもの。

特に見逃せないのは、360度カメラを取り囲むメンバーたちが、“VRミュージックビデオを見ているあなたに”向けて声を掛けて楽屋を出て行くシーン。手が届きそうなほどの距離感と、まるで自分の耳元でメンバーが声を掛けてくれているような感覚は、VRだからこそ実現できた映像表現の一つとなっている。

Da-iCEのメンバーたちは「とにかく楽しかったです。僕たちが小さい頃には想像できなかったような、不思議な新しい体験でした。撮影は一発で成功しましたし、撮影自体が楽しくて僕たちのテンションも上がったので、良い映像ができあがったと思います! 一発撮りならではのハプニングとかもありましたね。VRの映像は見る角度によって見える映像も変わってくるので、ぜひとも何十回・何百回と楽しんでいただけたらと思います!」と撮影した感想を語った。

同作品をはじめ、「dTV VR」アプリをダウンロードするだけで、VR作品が誰でも無料で楽しめ、今後も、a-nation出演アーティストとコラボレーションしたVR作品が続々登場予定。

また、dTVでは「a-nation stadium fes. powered by dTV」とコラボしたライブVR配信を記念して、a-nation出演アーティストのサイン入りオリジナルVRスコープが当たるプレゼントキャンペーンが実施中(詳細は公式ホームページで)。

最終更新:8/19(金) 17:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。