ここから本文です

まさかのコラボ!「ピザハット」×「ライザップ」で食べても太りにくいピザが誕生

東京ウォーカー 8/19(金) 17:50配信

世界最大のピザチェーン「ピザハット」と、パーソナルトレーニングジム「RIZAP(ライザップ)」がコラボレーション。「糖質を抑えたピザ」3種(1080円)と、「チキンビッグサラダ 5.6」(842円)が、8月22日(月)から10月23日(日)までピザハットの関東6店舗(恵比寿店・神田店・小滝橋店・東銀座店・千葉店・浦安店)限定で販売される。

【写真を見る】「熟成ベーコンとグリル野菜」は、トッピングに特製マヨソースとトマトソースを合わせた彩り豊かなピザ

ピザといえば、ダイエット中には控えるべき食べ物に挙げられるメニュー。しかし、ライザップが過去に低糖質スイーツを監修してコンビニ等で100万個以上売り上げるなど、ダイエット中でもおいしく食べる楽しさを発信してきたことから、今回のコラボが実現した。

健康志向の高い30代から40代の男女に向け、“糖質LOW計画”をコンセプトに商品を開発。「糖質を抑えたピザ」には、従来の“もっちりハンドトス生地”と比べて、約50%の糖質オフを実現した新生地が使用されている。

「糖質を抑えたピザ」は「熟成ベーコンとグリル野菜」、「旨みギュッとプルコギ」、「テリチキエッグ」の3種。美味しさにこだわり、もっちりとした食べごたえのある食感が空腹を満たす。一人でも食べきれる、直径約20センチのSサイズのみ販売される。

「チキンビッグサラダ5.6」は、レタスとサニーレタスのシャキシャキとした葉野菜と、ブロッコリー、赤パプリカ、国内産鶏胸肉を使用したスモークチキンをのせた、野菜とタンパク質の両方を摂ることができるボリューム感のある一品。「糖質を抑えたピザ」3種の1枚と「チキンビッグサラダ5.6」1個を合わせた、お得な「ピザ+サラダセット」(1890円)も販売される。

これまで、ダイエット中には食べたくても食べられなかったピザだが、糖質量を約30グラム以下に抑えたことで、炭水化物であるごはん(1杯で55.2グラムの糖質量)よりも少ない糖質で食べることができる。一般的なピザの概念を覆し、「ピザを食べてもダイエットができる!」という、これまでにない全く新しいピザで、しっかりと食事を摂って健康的に痩せることも可能になった。

美味しくて食べても太りにくい画期的なピザで、結果にコミットしよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:8/19(金) 17:50

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。