ここから本文です

新規カット追加!アニメ“クオリディア”一挙振り返り

Smartザテレビジョン 8/19(金) 19:17配信

TOKYO MXほかで放送中のアニメ「クオリディア・コード」(毎週土曜深夜0:00-0:30ほか) が新規カットを加えた特別編になって、ニコニコ生放送にて振り返り上映会が開催決定。8月20日(土)夜9時より第1話から第6話までが配信され、その後TOKYO MXで放送される第7話を続けて楽しむことができる。

【写真を見る】テレビ放送ではなかった新規カットより

本作は3人のラノベ作家が、舞台となる東京、神奈川、千葉の各ストーリーを担当し、それぞれの視点で描くオリジナル作品。異来生物<アンノウン>の突然の襲来により、子供たちはコールドスリープ施設へ避難する。その後、目覚めた朱雀壱弥ら子供たちは特殊能力<世界>を発現。人類を守るため、彼らはアンノウンと戦う。

【第1話『残存世界のグロリア』/7月9日放送】

東京湾岸上空に出現したアンノウンに対し、特殊能力<世界>を操る東京、神奈川、千葉の高校生たちが立ち向かう。その中でも、東京都市首席・朱雀壱弥は圧倒的な力でアンノウンを追い詰めていくが、その独断専行に次席の宇多良カナリアは困り顔で…。

【第2話『紺碧のカリカチュア』/7月16日放送】

アクアラインの修復作業を行う生徒らの間で、アンノウンが出現したとうわさに。各陣営の代表が調査のため2チームに分かれると、朱雀は相性の悪い霞とほたると同じチームになる。

【第3話『森閑のアリア』/7月23日放送】

ある日、朱雀は哨戒任務から外れ、負傷によって内地行きが決定した生徒の元を訪れていた。一方、朱雀不在の哨戒班は、新種の超大型アンノウンに遭遇する。

【第4話『炭鉱のカナリア』/7月30日放送】

大型アンノウンとの戦闘でカナリアが負傷。朱雀は千葉、神奈川の両陣営による救出後、管理局から戦線崩壊の責任を追及されるが、自らアンノウンの後始末をしたいと、舞姫たちに協力を願い出る。

【第5話『小公女のレガリア』/8月6日放送】

アンノウンの急襲によって受けた傷痕は深く、生徒らはショックを隠せずにいた。朱雀もまた自信と気力を失い、東京の新リーダーには舞姫が擁立される。舞姫は気丈な振る舞いで生徒らを鼓舞するが…。

【第6話『救世のメモリア』/8月13日放送】

ほたるは侵入不可領域で新型アンノウンと交戦し、朱雀は海ほたるで自暴自棄な戦いを繰り広げる。時を同じくして、東京上空にかつてない数のアンノウンが出現し、舞姫は人類の希望を一手に引き受ける。

なお第7話『救済のパラノイア』は、TOKYO MXでは8月20日(土)夜0時より放送。ABC朝日放送では、特別編成のため第6話が8月23日(火)夜2時38分からの放送に変更となっているので注意しよう!

最終更新:8/19(金) 19:17

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

なぜ今? 首相主導の働き方改革