ここから本文です

アーセナル、WBAの長身CB獲得にも挑戦。21億円オファーも相手は拒否

フットボールチャンネル 8/19(金) 7:00配信

 アーセナルがウェスト・ブロムウィッチ(WBA)に所属する身長189cmの北アイルランド代表DFジョニー・エバンス獲得に向けてオファーを提示したものの拒否されたようだ。18日に英紙『デイリー・ミラー』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 同紙によると、アーセナルが1600万ポンド(約20億9000万円)のオファーを提示したがWBAに断られたとのこと。大本命のDFスコドラン・ムスタフィは交渉が難航している。そのため、移籍期間終了までの残り時間を考えてエバンス獲得にも挑戦したが交渉は進展しなかったようだ。

 他にはレバークーゼンのDFエメル・トプラクとフェネルバフチェのDFシモン・ケアがムスタフィの代替案として浮上している。ただ、ムスタフィ獲得の交渉が長引けば、その両選手でさえも所属クラブが手放す可能性が低くなるため獲得は難しくなってくるだろう。

フットボールチャンネル

最終更新:8/19(金) 7:13

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)