ここから本文です

可愛い橋本環奈のホイミン姿で思い出される能年(現・のん)スライムの思い出――そしてのんオフィシャルブログが本日よりスタート!

おたぽる 8/19(金) 0:00配信

 橋本環奈がホイミン役を演じた、スマートフォン向けRPG『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』の新CMが、18日より全国放送開始。それに伴い、YouTube内スクウェア・エニックスチャンネルでCMとメイキング映像も配信開始となった。

「りゅうおうとホイミン」と題した今回のCMは、前・後編構成。シリーズ4度目の出演となる俳優・北大路欣也が魔物の頂点に君臨する“りゅうおう”を今回も演じる。千年さんこと橋本は「ホイミンについては、どんなキャラクターかわからなかったのですが、撮影を終えて私もホイミが使えるまでになりました(笑)」とコメントしている。

 ホイミンを知らなかったということは、橋本の国民的RPG『ドラゴンクエスト』シリーズの知識はほぼ皆無ということになるが、「アニメ化してもここまでかわいくはならない」「被り物がちょっと変。かわいいから別にいいけど」「環奈ちゃんの触手を舐め続けたい」と、ネット上の反応は大好評。やはり可愛いは正義なのだった。

 一方で「あれっ能年の仕事じゃ…」「能年ちゃんがやったやつの方が可愛いなw」「おれは能年をあきらめない」という声も。

 2014年6月から15年9月にかけて、『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』のCMにスライム役で出演した能年玲奈(現・のん)。雨の中で「仲間にしてよ」と切なげに訴えたり、傷ついた仲間のモンスター・キャタピラーの口に薬草をねじ込もうとするも上手くいかず、「キャタピラー!」と号泣してみたり、はぐれメタルになって攻撃をかわしつつ逃げ出してみたり、今回橋本が扮したホイミンにもなったり、ゾーマと対峙したりと、全6篇のCMで多様な表情を披露した能年スライム。

 可愛い上にシュールで妙なコミカルさもあって、大好評となっただけに、今回橋本がCMに起用されて新しくて可愛いスライムを見ることができるのはうれしいが、もう能年スライムを見ることはできなさそうと、寂しがるファンも多かったようだ。

 その能年(のん)だが、本日18日よりオフィシャルブログ「のん オフィシャルブログ」を開設。「のん、ブログ始まります!」という第1弾を投稿し、久しぶりに新しい写真を披露してくれた。橋本スライムと同時にのんブログもチェックしつつ、彼女たちのさらなる活躍に期待したい。

最終更新:8/19(金) 0:00

おたぽる