ここから本文です

バルサSD、渦中のGK問題に言及「ブラーボは我々と開幕戦を迎える」

フットボールチャンネル 2016/8/19(金) 9:00配信

 バルセロナのスポーツディレクター(SD)ロベール・フェルナンデス氏は、移籍騒動の渦中にあるGKクラウディオ・ブラーボについて「我々と開幕戦を迎える」と語っている。18日、スペイン紙『アス』が報じている。

今シーズンのメンバーは? バルセロナ最新チーム情報【16-17シーズン】

 メディアに対し口を開いたフェルナンデスSDは、マンチェスター・シティへの移籍が噂されているブラーボについて「この土曜日(開幕戦)、彼は我々と共にいる。言えることはそれだけだ。その後はどうなるか見てみようじゃないか」と含みを持たせたコメントを残し、「様々なことが言われているが、開幕戦はチームにいるとだけは言っておこう。それでも、もし彼が移籍するのならば、その前に我々はGKを補強するのが論理的にも筋であろう」とコメントしている。

 また、難航していると噂される、第4のFW探しについても「かなり前からFWを探している。我々は何を欲しているか分かっている。何をするかを考える時間はある」とこちらも含みを持った回答をしている。

 今後の補強についても「これからの数ヶ月を戦い抜くためのパワーや原動力を与えてくれる選手をチームに加入させるのは難しいことだ。我々は常に高いテクニックを持つプレーヤーを探している。ファンもそうした選手を要求する」と述べ、「扉を閉ざしてしまうにはまだ時間がたくさんある」と続けた。欧州サッカーシーンに大きな影響を与えるバルセロナの補強。フェルナンデスSDのコメントから想像するに、まだまだ動きがありそうな気配だ。

フットボールチャンネル

最終更新:2016/8/19(金) 9:00

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

天皇陛下の退位 専門家の提言

天皇陛下の退位をめぐり政府が設けた有識者会議は年明けにも、論点整理を取りまとめる。
憲法や皇室問題に詳しい専門家の提言とは。