ここから本文です

構想外のリバプールFW、ついにC・パレス移籍で決着か。42億円でクラブ間合意

フットボールチャンネル 2016/8/19(金) 11:20配信

 リバプールに所属するベルギー代表FWクリスティアン・ベンテケが、クリスタル・パレス移籍でクラブ間合意に達したようだ。18日に英紙『スカイスポーツ』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 ベルギー代表としてEUROにも出場したベンテケだが、絶え間ないハードワークとスピードを要求されるクロップ監督のスタイルに馴染めずチームの構想から外れている。そのため移籍先を探していた。

 C・パレスは昨季リーグ戦29試合に出場し9得点を記録したベンテケの獲得に乗り出し3000万ポンド(約39億円)のオファーを提示。しかし、これはリバプール側に拒否されている。

 同紙によると、獲得を諦めないC・パレスは3200万ポンド(約42億円)に増額したオファーを提示。リバプールはこれを受け入れクラブ間合意に至ったとのこと。数日以内にメディカルチェックを行い、その後C・パレス移籍が正式に決まる見通しとなった。

フットボールチャンネル

最終更新:2016/8/19(金) 11:54

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)