ここから本文です

【J1展望】鹿島×湘南|「連敗」を止めたい湘南、鹿島は「連勝」なるか

SOCCER DIGEST Web 8/19(金) 17:00配信

鹿島――2トップが巧みに相手の背後を突く!

J1リーグ・2ndステージ8節
鹿島アントラーズ-湘南ベルマーレ
8月20日(土)/18:30/県立カシマサッカースタジアム
 
鹿島アントラーズ
2ndステージ成績(8節終了時):10位 勝点10 3勝1分4敗 14得点・13失点
年間成績(25試合終了時):3位 勝点49 15勝4分6敗 43得点・23失点
 
【最新チーム事情】
●リオ五輪に参加していた櫛引、植田が17日の練習から復帰。グループリーグ敗退の悔しさを胸に、植田は「この先はA代表しかない。またそこで五輪の仲間たちと一緒にできれば」と飛躍を誓った。
●前節・福岡戦でゴールを決めた赤﨑。「もっとチームを勝たせられるようにしたい。勝つことで良い流れになる。もっともっと良いサッカーができるメンバーだと思う」と湘南戦に向けて意気込みを口にした。
●スルガ銀行チャンピオンシップで右足を痛めた柴崎は、スタメンは厳しそう。
 
【担当記者の視点】
 公式戦4連敗で迎えた前節・福岡戦に勝利し、ようやく悪い流れをストップ。五輪組もブラジルから戻り、巻き返しの起爆剤になれるか。柴崎の欠場は痛手だが、福岡戦で連敗阻止に貢献した永木の奮闘も楽しみなところだ。
 
 注目は福岡戦で先制弾を挙げた赤﨑。プレーのキレが増し、攻撃を活性化してくれるはず。出場すれば、J1通算200試合となる金崎の“メモリアルゴール”にも期待。連敗中の湘南はアウェーと言えど、アグレッシブに戦ってくることが予想される。その背後を巧みにつき、効率良く勝点3を奪いたい。

湘南――ジネイの“恩返し”弾に期待。

J1リーグ・2ndステージ8節
鹿島アントラーズ-湘南ベルマーレ
8月20日(土)/18:30/県立カシマサッカースタジアム
 
湘南ベルマーレ
2ndステージ成績(8節終了時):17位 勝点3 1勝0分7敗 5得点・17失点
年間成績(25試合終了時):17位 勝点19 5勝4分16敗 23得点・44失点
 
【最新チーム事情】
●6連敗……。しかしチーム状態は上向いている。
●ジネイが急速にフィット。古巣との一戦で、移籍後初ゴールの期待が懸かる。
●好調を維持する大竹、負傷から復帰した長谷川の起用法がポイントに?
 
【担当記者の視点】
 リーグ戦6連敗中で、第2ステージ&年間勝点ともに17位に低迷している。それでもチーム状態は少しずつ上向いており、今回の鹿島戦で、なんとしても連敗を食い止めたい。
 
 最近は、川崎、浦和、広島に敗れながらも、流れのなかからゴールを奪ってきた。前節の広島戦(1-2)では、久々に先制点を決めた。
 
 しかも、そのゴールは新加入のジネイのアシストから端戸が決めたもの。ジネイが早い段階でチームにフィットしてきた点は大きなプラス材料に挙げられる。しかも、ジネイにとっては古巣との対戦になる。湘南初ゴールを叩き込み、“恩返し”をしたいところだ。
 
 また前線では、大竹が好調をキープし、軽傷を負っていた長谷川もメンバー入りしてくる見込みだ。高山のシャドー復帰もあり得る。その組み合わせによって、攻撃に変化を与えられそうだ。どのようなトライアングルが組まれるのか、また、試合中にどのように組み合わせを変化させるのか注目だ。
 
 一方、守備陣は6連敗中の5試合、また最近3試合連続で、複数失点を喫している。組織では対応できていても、1対1など個の対決に持ち込まれるか、ミスから失点するケースが目立っている。最終ラインを上げるのか、下げるのか。また、上げた時、下げた時――その時々の状況に応じた守り方を徹底したい。

最終更新:8/19(金) 17:00

SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュースからのお知らせ