ここから本文です

がんばる人にアタルのだ! 缶コーヒー「ワンダ」の非売品をプレゼント

オーヴォ 8/20(土) 7:00配信

 世界的に見ると、日本人は総じてがんばっている人が多いと思うが、その中でも特に(!?)がんばっている人に当たるのだそうだ。アサヒ飲料は、缶コーヒーブランド「ワンダ」から、がんばる人を応援するキャンペーン「がんばる人にアタルのだ。非売品ワンダプレゼント!」を、8月30日(火)から実施する。キャンペーンは、9月30日(金)までの期間中、Twitterでアサヒ飲料の公式アカウント「@asahiinryo_jp」をフォローし、ハッシュタグ「#非売品ワンダ」を付けてツイートすると、抽選で10,000人に特別プレゼントが当たるというもの。特別プレゼントは、いずれも非売品の“特別なワンダ モーニングショット”「ワンダ モーニングリミテッド 185g」と、“特別なワンダ 金の微糖”「ワンダ ゴールドリミテッド 185g」のセットギフト。それぞれが3本入った6本セットが、幸運な人の手元に届くぞ~。

 同社のWebからも応募できるが、当たる確率はTwitterの方が2倍高い。ワンダ史上最大量のコーヒー豆を使用している「ワンダ モーニングリミテッド 185g」を飲んでみたい人は、やっぱりツイっとく?

「がんばる人に、アタルのだ。非売品ワンダプレゼント!」キャンペーン
応募受付期間:8月30日(火)10:00~9月30日(金)17:00
応募方法(WEB限定):
1)Twitterで応募。アサヒ飲料公式アカウント「@asahiinryo_jp」をフォローし、ハッシュタグ「#非売品ワンダ」をつけてツイートする。
2)「アサヒWebサービス」に登録して応募
アサヒWebサービスからメールアドレスと必要事項を入力しキャンペーンサイトから応募する。

最終更新:8/22(月) 14:31

オーヴォ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。