ここから本文です

原宿のど真ん中で優雅な時間を楽しむ“非日常空間”バー

東京ウォーカー 8/20(土) 10:00配信

8000人を動員したリゾートビーチフェス「CORONA SUNSETS FESTIVAL」を始め、 常に新しい体験を生み出すコロナビール。次に仕掛けるのが、 原宿に突然現れる非日常空間”コロナの家”。8月25日(木)~8月28日(日)までの4日間、期間限定で原宿・表参道沿いに「CASA CORONA」がオープンする。

【写真を見る】豪華なワークショップもお見逃しなく!

「CORONA SUNSETS FESTIVAL」でビーチに作られた世界観をそのまま再現した店内は“仲間と一緒に実りのある時間を過ごせるBAR”がコンセプト。ドリンクは、ライムを挿した定番のコロナビールはもちろん、コロナを使ったオリジナルカクテルやフローズンカクテルも複数用意。そして、何気ない日常を豊かにしてくれるさまざまなコンテンツが満載となっている。

店内2Fにはワークショップエリアが設置され、 サンフランシスコを拠点に活躍する「Jeff Canham」や、 サーフシーンから注目を集めるイラストレーター「Yusuke Hanai」、 雑誌POPEYEの表紙などでもおなじみのサインぺインター「Yusuke Kaneko」といった、 国内外のアーティストとコラボレーションしたワークショップを楽しむことができる。

また夜にはサーフミュージックを中心としたミュージシャンのアコースティックLIVEを開催。 極上の音楽に耳を傾ければ、 原宿という都会のど真ん中にいることを忘れてしまうこと間違いなし。

都会の喧騒や忙しい日常を忘れさせてくれる”コロナの家”は、まさに都会の中の”オアシス”。ドリンクやフードはもちろん、インテリアに至るまで、コロナの世界観を存分に楽しんで見てはいかが。【ウォーカープラス編集部/青山奈津美】

最終更新:8/20(土) 10:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016