ここから本文です

体育会系の呪縛か? 芸能界を震撼させたEXILE・LDHパワハラ報道続報

サイゾー 8/20(土) 15:00配信 (有料記事)

最近聞かないLDHスキャンダル

 EXILEや三代目 J SoulBrothersらを擁し、HIROが社長を務める芸能プロ「LDH」。所属アーティストの人気に伴い、芸能界での確固たる地位を築きつつある同社だが、去る7月、「週刊文春」(文藝春秋)において、元社員にパワハラを告発【1】され、世間を大きく騒がせている。

 記事によると、同社はいじめや体罰が横行しているブラック企業で、双子の役員・副社長X氏と専務のY氏に土下座を強要されたり、X氏にラーメン10杯を完食するよう命令された社員もいたという。さらには、長時間労働や残業代の未払いも発覚。

〈Love/Dream/Happiness〉という企業理念が社名の由来になっており、LDHの看板アーティストであるEXILEが天皇陛下御即位20年記念式典において奉祝曲組曲「太陽の国」を披露、東日本大震災や熊本地震への募金活動など社会貢献活動にも力を入れ、見かけによらないクリーンな企業体質を押し出していたLDHが、実はパワハラの温床だったというのは、大きなイメージダウンになりかねない。本文:6,600文字 この記事の続きをお読みいただくには、サイゾーpremium for Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    432円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    378円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:8/20(土) 15:00

サイゾー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

サイゾー

株式会社サイゾー

2016年12月号
11月18日発売

定価980円

【視点をリニューアルする情報誌】
第1特集:人気映画の裏話
第2特集:「アスペ」増殖論争勃発か?
第3特集:「春画」ブームの正体

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。