ここから本文です

熊切あさ美、山田哲人との熱愛報道に「撮らせただろ!」 「球界の宝を守れ」とプロ野球ファンが反対の声?

おたぽる 8/20(土) 9:00配信

 18日に発売された「女性セブン」(小学館)によって、タレントの熊切あさ美が、東京ヤクルトスワローズ所属のプロ野球選手・山田哲人のマンションに通う姿を激写され、熱愛を報じられてしまったのだが、ネット上では「わざと撮らせたのでは?」「山田の彼女は私よ、アピールか?」などと、熊切に対する疑惑の声で溢れ返っているようだ。

立ち直りで明暗!“お騒がせ女”矢口真里と熊切あさ美の決定的な差とは

 山田といえば、昨シーズン、打率3割・30本塁打・30盗塁超えのトリプルスリー達成に加え、史上初の本塁打王と盗塁王の同時獲得と大暴れし、野球に興味のない人にも顔と名前を知られるようになるなど、知名度を大きく上げた。好成績に伴い、今シーズンの推定年棒は2億2,000万円と、昨シーズン比1億4,000万円増で、球界でもトップクラスの高給取りに。さらに、ルックスも良く、現在24歳とまだ若いことから、将来性も抜群。狙っている女性は数知れず、女優の川口春奈やテレビ東京アナウンサーの鷲見玲奈などとの熱愛疑惑がささやかれたこともあった。それだけに、ライバルを牽制すべく、熊切が週刊誌にわざと撮らせたのではないかと憶測する声は絶えない。

「熊切といえば、昨年、歌舞伎役者の片岡愛之助との破局が報じられ、さらに、女優の藤原紀香に略奪されたのではないかとの騒動にも発展。その片岡と藤原が今年3月に結婚を発表し、恋愛の苦みを味わい尽くしきった感がありますし、さらに現在36歳と結婚に焦る年齢ということで、ネット上では『山田を確保するために、なりふり構わず、といった心境なのでは?』『12歳下で高給取り。熊切としては、これが人生最大で最後のチャンスと、必死なんだろうな』などと指摘する声が飛び交っているようです」(芸能関係者)

 日本を代表する天才バッター・イチローも、8歳年上の福島弓子と26歳の時に結婚していることから、若い内に年齢の離れた姉さん女房をもらうことは、山田にとってプラスになるのかもしれないが、熊切は、片岡との破局騒動をネタにし、バラエティ番組などで、プライベートな話をぺらぺらと喋っていただけに、「山田にはふさわしくない」「プロ野球界の至宝にこれ以上、近づかないでくれ」などと、野球ファンの間では交際を反対する声が多数を占めているようだ。

「山田は現在、左第八肋骨骨挫傷で戦列を離れてしまっていますが、ここまでの成績は、打率3割超え・33本塁打・27盗塁と、史上初となる2年連続でのトリプルスリー達成も現実味を帯びてきているため、『熊切の手練手管で骨抜きにされて、成績が悪化しないか心配』『マスコミに騒がれて、集中力を欠いてしまうのでは?』などと、熊切との熱愛報道による悪影響を心配する声が飛び交っているようです。また、熊切は、片岡との破局騒動により、一時タレントとしての需要が高まっていたものの、片岡と藤原が結婚を発表して以降は、需要が薄れてきてしまっているため、『ネタ作りなのでは?』『売名?』などと揶揄する声も少なくないようです」(同)

 熊切が「女性セブン」に激写されたのは、先月下旬、山田が東京ドームでの巨人戦を終えた後とのことだが、山田の怪我は、先月30日に行われた巨人戦で、背中に受けたデッドボールが原因となっているだけに、「熊切、さげまん?」という声も寄せられてしまっているようだ。

最終更新:8/20(土) 9:00

おたぽる