ここから本文です

“夢の劇場”初陣で快勝の新生マンU モウリーニョ「これ以上要求するのは不可能だ」

Football ZONE web 8/20(土) 9:36配信

イブラ2得点にポグバが初出場 本拠地での今季初戦でサウサンプトンに2-0と勝利

 マンチェスター・ユナイテッドは19日にサウサンプトンと対戦し、FWズラタン・イブラヒモビッチの2得点で2-0と快勝。ジョゼ・モウリーニョ監督は「これ以上を求めることはできない」と盤石の戦いぶりを披露したチームを称えた。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。

【写真一覧】欧州サッカーを彩る美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…

 ユナイテッドはフットボール史上最高額となる8900万ポンド(約117億円)で獲得したフランス代表MFポール・ポグバが4シーズンぶりの復帰戦を初先発で飾り、イブラヒモビッチや主将FWウェイン・ルーニーらと豪華共演を果たした。

 本拠地オールド・トラッフォードでの今季初戦は、序盤からユナイテッドがサウサンプトンを圧倒。ゲームの主役はイブラヒモビッチで、前半36分にルーニーのクロスからヘディングシュートを叩き込んで2試合連続ゴールを決めると、後半7分にはPKで追加点を奪った。これで開幕2試合で3得点となり、カリスマFWは初挑戦のプレミアリーグでも大暴れしている。

 指揮官もこの結果に大満足のようだ。普段は冷静な語り口で試合を振り返るモウリーニョ監督だが、この日はチームに対して最高級の賛辞を送っている。

「偉大なスピリッツがあった」

「我々は常に試合をコントロールしていた。快適に勝利した。これ以上ない大きな結果だ。これ以上に速い攻撃は不可能だ。今日の戦い方、フットボールはまさに我々がトライしてきたものだ。チームの守り方もそうだ。選手たちに、これ以上は要求することが不可能なほどだ。偉大なスピリッツがあり、全員がハードワークした。私は嬉しいよ」

 文句のつけようがないパフォーマンスに、指揮官は大満足といった様子だ。モウリーニョ監督にとって“夢の劇場”と呼ばれる本拠地で行われた初の公式戦で、チームは見事なパフォーマンスを披露。ファンも新生“モウ・ユナイテッド”のプレーに酔いしれた。

 開幕前のコミュニティーシールドも制し、リーグ戦も2戦2勝。“スペシャル・ワン”を自任する名将の下で“赤い悪魔”が躍動している。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:8/20(土) 10:33

Football ZONE web