ここから本文です

モイーズ、エバートン時代の“教え子“を獲得。プレミアで199試合に出場

フットボールチャンネル 2016/8/20(土) 11:30配信

 サンダーランドは公式ホームページでスティーブン・ピーナールの獲得を発表した。契約期間は今シーズン末までとなっている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 ピーナールはアヤックス、ドルトムントを経て2007年にレンタルで現在サンダーランドを率いるデイビッド・モイーズが監督を務めていたエバートンへ。翌年からは完全移籍をした。

 モイーズ監督はピーナールを4年間に渡って指導。その後、ピーナールはトットナムへ移籍。2012年にエバートンへ復帰すると昨シーズンで契約満了となり、フリーの身となっていた。

 マンチェスター・ユナイテッドからパディ・マクネア、アドナン・ヤヌザイらを獲得しているサンダーランドとモイーズ監督。ピーナールの獲得で再び“教え子“をチームに加えた形になった。

 開幕戦ではアウェイでマンチェスター・シティ相手に1-2で敗れたサンダーランドは第2節で昇格組のミドルズブラと対戦する。

フットボールチャンネル

最終更新:2016/8/20(土) 11:30

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)