ここから本文です

バルサ、ブラーボの移籍に備える。アヤックスからオランダ代表GK獲得へ

フットボールチャンネル 8/20(土) 12:30配信

 バルセロナはGKのクラウディオ・ブラーボの放出に備えて代役のリストアップをしているようだ。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

【写真】美の競演…世界の美女サポーターたち

 ブラーボに対しては、マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が関心を寄せており、獲得を狙っていると言われている。

 そのため、バルセロナは代役としてアヤックスのヤスパー・シレッセンをリストアップしている。

 シレッセンは27歳。昨シーズンは33試合に出場しており、オランダ代表としてもこれまで30試合でゴールマウスを守ってきた。

 記事によると、セビージャもシレッセンに興味を示しているが、バルセロナが一歩リードしているとのことだ。シレッセンのバルセロナへの移籍は実現するだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:8/20(土) 12:40

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。