ここから本文です

ユーベ、48h以内に“韋駄天WG”再獲得へ。チェルシー指揮官も放出を示唆

フットボールチャンネル 8/20(土) 18:00配信

 ユベントスは、再びチェルシーに所属する韋駄天ウインガーの獲得に乗り出しているようだ。19日にイタリアの『カルチョメルカート.com』が報じている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 先日ユベントスのジュゼッペ・マロッタCEOがファン・クアドラードの帰還に前向きな発言をしたように、同クラブはチェルシーへ再び期限付き移籍での獲得オファーを提示した。代理人のアレッサンドロ・ルッチ氏は現在ロンドンで交渉中であり、48時間以内にも交渉が成立する可能性があると報じられている。

 今季からチェルシーの指揮官に就任したアントニオ・コンテ監督は、以前からクアドラードを気に入っていると報じられていた。しかし、プレミアリーグ開幕節のウェストハム戦では同選手を召集メンバーから外し、さらにクアドラードの放出の可能性を示唆する発言をしている。

「状況がまだあまりはっきりとしていないんだ。近日中にははっきりするはずだから、今我々はその時を待っているところだよ。今のところは我々の選手だ」

 クアドラードは、2015年の冬にチェルシーへ移籍したが、プレミアリーグに上手く適応できずに昨季ユベントスへ期限付き移籍。すると公式戦40試合に出場して5得点9アシストというクラブの期待に応える活躍をしたことで、以前から再獲得の噂がされていた。

 同じく再びチェルシーへ戻ったクアドラードもユベントスに戻って来たがっていると報じられており、この交渉が成立すれば、相思相愛の移籍が実現することになる。

 ユベントスへ戻って復活したクアドラード。果たして再び慣れ親しんだセリエAへ戻ることはできるだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:8/20(土) 18:00

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ