ここから本文です

健康に良いとされる食材やサプリも、薬との飲み合わせで危険になる!?

ダ・ヴィンチニュース 8/20(土) 9:00配信

 世界が認める科学的データで「食と健康」を再考した『本当に効く食とサプリ(ナチュラルメディシン)』が、2016年8月27日(土)に発売される。

 同書は、医療に頼らず毎日の「食」で不調をケアするために、健康効果と安全性の科学的根拠に基づいて必要な情報をまとめた日本初の「健康コンシェルジュ」本であり、自分が「自分」のドクターになる、新しいセルフメディケーション時代の必携書となっている。

 健康に良いとされる伝統的な食材やサプリ、健康食品が、自分のカラダにどう影響し、どんな薬と飲み合わせると危険なのか。刺激的なキャッチフレーズや、客観性のない広告表現に惑わされず、自分で考えて賢く選ぶためのノウハウを紹介。日本では一般に伝えられていない世界標準の科学的根拠をもとに、自分にあった安全な食生活を始めるための最新の食データとアドバイスが満載の一冊となっている。

 さらに付録として、健康食品名から、その食品と同時に摂ると危険な薬をひける便利な「毒になる飲み合わせ一覧」も。

医学、薬学、栄養に関する専門書を中心に、商業的な視点に偏らない中立の立場で最新の専門情報を提供してきた同文書院が、長年集積した知識を土台に、食をテーマとする一般向け書籍を刊行。
出版社からのコメント

田中平三
一般社団法人日本健康食品・サプリメント情報センター理事長。東京医科歯科大学名誉教授。医学博士。

高橋英孝
東海大学医学部基盤診療学系健康管理学教授。東海大学医学部付属八王子病院健康管理センター長。医学博士。労働衛生コンサルタント。

※掲載内容は変更になる場合があります。

最終更新:8/20(土) 9:00

ダ・ヴィンチニュース

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ