ここから本文です

最強の旨辛グルメ「クレイジータコライスUSA」がこの夏限定で登場!

東京ウォーカー 8/21(日) 7:01配信

吉祥寺にある人気の沖縄料理店「ニライカナイ本家」で、9月30日(金)まで旨辛メニュー「クレイジータコライスUSA」「完食チャレンジキャンペーン」が開催されている。

【写真を見る】極辛(ヘビー)を30分以内に完食者にオリジナルスポーツタオルのプレゼントも

沖縄のローカルフード「タコライス」に、激辛パウダーや唐辛子などの辛味食材、それにポテトチップスやスリラチャソースといったアメリカの人気食材が融合した「クレイジータコライスUSA」。辛さの度合いは、食が進む旨辛(レギュラー)、辛い物好きも納得の激辛(ストロング)、そして悶絶するほどの極辛(ヘビー)の三段階。食欲と好奇心を刺激する、美味しくて辛いこの夏限定の旨辛メニューだ。「スリラチャソース&もずく入りクレイジースープ」とセットで880円(税抜)で提供される。

また、極辛(ヘビー)を30分以内に完食した先着300名には、スリラチャソース「スリラチャの赤備え(517g)」1本と、米国ポテト協会のオリジナルスポーツタオル1枚をプレゼント!(受付は、ドン・キホーテ吉祥寺駅前店1Fサービスカウンターにて)

暑さが厳しいこの季節だからこそ、“クレイジー”な旨辛グルメで汗を流そう!【ウォーカープラス編集部/田村玲奈】

最終更新:8/21(日) 7:01

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。