ここから本文です

ミラノのエッセンスを凝縮したデザインホテル

Casa BRUTUS.com 8/21(日) 14:00配信

街の中心である大聖堂から数歩の位置にデザイナー、パトリシア・ウルキオラがインテリアを手がけたホテルが登場。

19世紀の歴史的建物にミラノの典型的な建築様式を取り込み、素材にも大聖堂と同じ大理石「ピンクマーブル」を使用した。ホテル内を彩る写真やイラストのアーティストの共通点も“ミラネーゼ”だ。

〈Room Mate Giulia〉

Via Silvio Pellico 4, Milano TEL 39 02 8088 8900。

photo_Ricardo Labougle text_Nahoko Funabiki

最終更新:8/21(日) 14:00

Casa BRUTUS.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。