ここから本文です

イグアインがユーベデビュー戦でゴール! 8ヶ月ぶりホーム失点も強敵ビオラを下す

フットボールチャンネル 8/21(日) 5:43配信

【ユベントス 2-1 フィオレンティーナ】

 イタリア・セリエA第1節が現地時間の20日行なわれ、ユベントスはホームで強豪フィオレンティーナと対戦した。

【動画】本田、得点を生む“6つの技”を伊メディアが動画で紹介

 ユベントスは新加入のミラレム・ピャニッチとゴンサロ・イグアインがベンチスタート。一方のフィオレンティーナはエンリコ・キエーザ氏の息子であるFWフェデリコ・キエーザが先発に名を連ねる。

 試合を支配するのはユベントス。4分、ディバラのプレスからケディラが詰めてGKとの一対一でシュートを放つも、ここはゴール上空に外れてしまう。それでも37分にキエッリーニのクロスからケディラが決めてユベントスが先制する。

 しかし70分、フィオレンティーナが同点に追いつく。コーナーキックからA・サンドロに競り勝ったカリニッチがヘディングで叩き込んだ。

 それでも、王者ユベントスはこの男が試合を決める。66分に途中出場を果たしたイグアインが混戦から押し込んでユベントスデビュー戦で貴重な追加点。禁断の移籍によるプレッシャーを見事にはねのける。

 試合はそのまま2-1で終了。ユベントスが開幕戦で強豪フィオレンティーナに競り勝った。

【得点者】
37分 1-0 ケディラ(ユベントス)
70分 1-1 カリニッチ(フィオレンティーナ)
75分 2-1 イグアイン(ユベントス)

フットボールチャンネル

最終更新:8/21(日) 6:10

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革