ここから本文です

浅野、労働ビザ取得ならずレンタル移籍へ。ヴェンゲル監督が認める

フットボールチャンネル 8/21(日) 12:04配信

 アーセナルに移籍した浅野拓磨は今シーズンプレミアリーグではできないようだ。20日、英紙『メトロ』が伝えている。

【写真】EUROを彩る欧州美女。スタジアムに現れた美しきサポーターたち

 浅野はプレミアリーグが求める労働ビザ発行の条件をクリアすることができず、今シーズンはレンタル移籍を余儀なくされることになる。アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督も認めた。

 ヴェンゲル監督は「浅野は私がとても期待している選手だ。彼の面倒を見ていきたいし、正しい場所を得ることを願っている」とレンタル移籍を示唆し、浅野が労働ビザの取得をすることができなかったことを明らかにした。

 労働ビザが取得できなかった原因を移籍金が5000万ポンド(日本円にして約65億円)に達しなかったことだとしている。

フットボールチャンネル

最終更新:8/21(日) 13:46

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革