ここから本文です

ネイマールが超絶FK&優勝決定PK弾!! ブラジルが因縁の相手破り初の五輪金メダル!

SOCCER DIGEST Web 8/21(日) 8:15配信

ネイマールの超絶FKで先制したブラジルだが、ドイツが反撃。拮抗した好ゲームに。

[リオ五輪決勝]ブラジル 1(5PK4)1 ドイツ 現地8月20日/マラカナン

 リオ五輪の男子サッカー決勝は現地8月20日17:30(日本時間同21日5:30)にリオデジャネイロのマラカナンで行なわれた。

【PHOTOギャラリー】ネイマール躍動! ブラジルが初の金メダルに輝く



 試合は立ち上がりから一進一退の白熱した攻防が展開された。ドイツは11分、ブラントのシュートがクロスバーを直撃。惜しくもチャンスを逃すと、流れは徐々にブラジルへ。そして27分、ブラジルはペナルティエリアやや左でFKを獲得。キッカーはネイマール。右足で正確にコントロールされたシュートはクロスバーの下部を叩き、そのままゴールに吸い込まれた。

 先制されたドイツだが、ここから再び反撃に出る。31分、CKからのこぼれ球をマイヤーが右足で押し込もうとするが、これはブラジルGKウェベルトンがゴールを死守。さらに35分、セットプレーからS・ベンダーがヘッドで狙うが、クロスバーの上部を叩き枠を外れた。

 後半もともに決定的なチャンスを作り出すが、59分にドイツが同点に追いつく。右サイドを深く突いたドイツは、折り返しのボールをマイヤーが右足でダイレクトシュート。これがゴールネットを揺らし、試合を振り出しに戻した。

 その後は、ともにチャンスを作り出すものの、互いの堅守を破り切れず、勝負は終盤戦にもつれ込む。ホームの大声援に後押しされ、ブラジルが果敢に仕掛けるが、ゴールは生まれず。試合は前後半15分ずつの延長戦に突入した。

 延長前半を互いに無得点として迎えた後半、ビッグチャンスを迎えたのはブラジル。ネイマールの絶妙なスルーパスにF・アンデルソンが抜け出す。ドリブルから右足のシュートを放つが、GKホルンに阻まれた。

 結局、延長戦もゴールが決まらず、120分を戦って1-1で終了。勝負はPK戦に持ち込まれた。互いに4人目までが確実に決めて、迎えた5人目。ドイツはペーターゼンがGKウェベルトンに阻まれる。そして、ブラジル最後のキッカーはネイマール。直前のコパ・アメリカを欠場し、五輪に賭けてきたエースのシュートは、ゴール右隅に収まった。

 ブラジルがPK戦を5-4で制し、五輪初優勝を飾った。聖地マラカナンには歓喜の歌声が響き渡った。

 

 
 

最終更新:8/21(日) 18:56

SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュースからのお知らせ