ここから本文です

ネイマール、涙の金メダル!「自分の人生で一番幸せな瞬間だ」

SOCCER DIGEST Web 8/21(日) 9:30配信

「支えてくれた家族、仲間、神に感謝」

 リオ五輪の男子サッカー決勝が8月20日(現地時間)にリオデジャネイロのマラカナンで行なわれ、ブラジルがPK戦の末にドイツを下し、史上初の金メダルを手にした。

【PHOTOギャラリー】ネイマールが躍動! ブラジルが初の金メダル


 
 このブラジル・サッカーにとって歴史的な一戦となった試合で、最も輝きを放ったのはエースのネイマールだった。
 
 前半27分にゴール前のFKを直接沈めて、先制点を決めたネイマールは120分間を戦い抜き、プレッシャーのかかるPK戦ではラストキッカーの大役を見事に果たし、母国に待望の金メダルをもたらしたのだ。
 
 大会前にアメリカで行なわれたコパ・アメリカを欠場し、五輪に賭けてきたエースは試合直後、歓喜のコメントを残した。
 
——◇———◇——
 
「言いたいことがたくさんありすぎて、今は何も言えない。とにかく苦しい時に支えてくれた家族、仲間、神様に感謝するよ」
 
「みんなに代表で結果を出すことを問われ続け、批判もされたけど、サッカーで結果を出すしかなかったし、期待に応えられたと思う。自分の人生の中で一番幸せな瞬間だ」
 

最終更新:8/21(日) 19:11

SOCCER DIGEST Web