ここから本文です

フィアット500にベース車よりも約16万円お得な特別仕様車が登場

clicccar 8/21(日) 11:33配信

数多くの特別仕様車を投入しているフィアット500。8月27日に人気のボディカラーと専用バッジが組み合わされた「Fiat 500 Super Pop Free Style」が発売されます。

【この記事に関する関連する別の画像を見る】

同限定車はフィアット500で一番人気だという「ボサノバ ホワイト(限定140台)」、女性から高い支持を集めている「パソドブレ レッド(限定60台)」の2色を用意し、リヤに「FREESTYLE」の専用バッジを配置し、Pop専用デザインファブリックシートを用意。



車名の「フリースタイル」は、さまざまなライフスタイルを自由に表現できるというフィアット 500のコンセプトが由来だそう。

価格は183万600円で、ベース車両の「フィアット 500 1.2ポップ」よりも約16万7000円お得な価格が最も見逃せないポイントかもしれません。台数は2色合計で200台となっています。



パワートレーンは、1240ccの直列4気筒エンジンに、シングルクラッチのATモード付5速シーケンシャル(デュアロジック)の組み合わせで、最高出力69ps/5500rpm、最大トルク102Nm/3000rpmというアウトプットを得ています。

キュートな内外装が魅力のフィアット500をいま狙っているならFiat 500 Super Pop Free Styleを見逃す手はなさそうです。



(塚田勝弘)

最終更新:8/21(日) 11:33

clicccar

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。