ここから本文です

「恋人でも分け合うのはイヤ!」な食べ物TOP10

R25 8/22(月) 7:00配信

愛する恋人とならすべてのものを分かち合える…なんてタテマエ上は言ってみても、たとえ恋人でも「食べかけを口に入れるのは嫌」…なんて人もいるのではないだろうか。そこで、20~30代の男女225人(男性113人、女性112人)に、「恋人でも一緒に分け合いたくない食べ物」についてアンケート調査を行った。(R25調べ/協力:ファストアスク)

■「恋人でも一緒に分け合いたくない」飲食物TOP10
※11項目のなかから複数回答
1位 食べかけの白いごはん 21.3%
2位 ストローで飲んだジュース 15.6%
3位 食べかけのピザ、パン、サンドイッチなど 13.3%
4位 飲みかけのペットボトル 12.4%
4位 食べかけのソフトクリーム 12.4%
4位 食べかけのシャーベット状の棒アイス 12.4%
7位 手で持つタイプの食べかけのクレープ 12.0%
8位 食べかけのケーキ 10.7%
8位 ラーメンなどの汁がある麺類 10.7%
10位 コップで飲んだジュース 10.2%

次点 パスタ(汁がない麺類) 7.1%

※どれも嫌ではない 54.2%

筆者が意外に感じたのは、1位に「食べかけの白いごはん」がランクインしたこと。どこに口をつけたのか一目瞭然の「ストローで飲んだジュース」や、食べ跡がくっきり残る「食べかけのソフトクリーム」が不快なのは何となくわかるが、「白いごはん」はなぜ? それぞれ選んだ理由を聞いてみたところ、以下のような答えが寄せられた。

【1位 食べかけの白いゴハン】
「なんかおかずで汚れてそうだから」(20歳/男性)
「シェアするものではないと思うから」(23歳/女性)
「おかずをのせて食べてたりしたら嫌」(25歳/女性)
「汁やたれがついてそうで汚い」(31歳/女性)

【2位 ストローで飲んだジュース】
「ストローは不衛生な感じがする」(30歳/男性)
「虫歯菌移る」(36歳/男性)
「きたない」(37歳/男性)

【3位 食べかけのピザ、パン、サンドイッチなど】
「手で触って、口をつけているので」(23歳/女性)
「口臭がダイレクトにはなにつきそう」(34歳/女性)

「食べかけの白いごはん」では、おかずで白さが汚されるのがイヤ! というコメントが多数。言われてみれば、人が汚したご飯を食べるのは確かに気が引ける気も。たとえ恋人間でも気持ちが悪い、という人がいるのもわかる。

なお、男女別でみると、上位5つは以下のような結果に。

■男性編
1位 食べかけの白いごはん 20.4%
2位 ストローで飲んだジュース 16.8%
3位 食べかけのケーキ 14.2%
4位 飲みかけのペットボトル 13.3%
4位 食べかけのソフトクリーム 13.3%
4位 ラーメン(汁がある麺類) 13.3%

■女性編
1位 食べかけの白いごはん 22.3%
2位 食べかけのピザ、パン、サンドイッチ 15.2%
2位 食べかけのシャーベット状の棒アイス 15.2%
4位 ストローで飲んだジュース 14.3%
5位 飲みかけのペットボトル 11.6%
5位 食べかけのソフトクリーム 11.6%
5位 手で持つタイプの食べかけのクレープ 11.6%

1位は共通だが、男女差がみられる項目もチラホラ。特に「食べかけのケーキ」(男性3位、女性11位〈7.1%〉)、「食べかけのシャーベット状の棒アイス」(男性10位〈9.7%〉、女性2位)は差が大きい。

愛し合っていれば何でも許される、と思っていたら、食事のシーンで意外な諍いに発展…。そんな事態に陥らないようご参考に!

(千川 武)
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:8/22(月) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。